松井愛莉が「青空エール」キャストを直撃!インタビュアーに挑戦

参照回数:119,348

【松井愛莉/モデルプレス=8月13日】愛くるしいルックスと抜群のスタイルを武器に、雑誌、映画、ドラマ、CM…と幅広く活躍する松井愛莉が、インタビュアーに挑戦した。自身も出演する映画「青空エール」(8月20日公開)とモデルプレスのコラボレーション企画で、モデルプレスのインタビュアーをつとめ、キャスト7名を直撃。自身2度目となるインタビュアーへの挑戦に緊張しながらも、「皆さんに助けられ、やり切ることができました!話を引き出すことは難しかったですが、楽しかったです」と感想を明かした。
インタビュアーに挑戦した松井愛莉(C)モデルプレス
インタビュアーに挑戦した松井愛莉(C)モデルプレス

土屋太鳳ら華やかなキャストが集結!映画「青空エール」

同作は「高校デビュー」、「俺物語!!」などを生み出した河原和音先生の累計発行部数390万部突破の同名コミックを実写化。甲子園で野球部を応援する吹奏楽にあこがれて、初心者ながらも吹奏楽部に入部しトランペットを始める主人公・小野つばさ(土屋太鳳)、つばさと惹かれ合い、応援し合いながら夢に向かって進む野球部員・山田大介(竹内涼真)らの青春を描いている。

土屋太鳳、松井愛莉(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社
土屋太鳳、松井愛莉(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社
松井が演じるのは、つばさの親友・脇田陽万里役。夢に向かってひたむきに頑張るつばさを、明るく励まし支える役どころ。主演の土屋、相手役の竹内、そして松井のほか、葉山奨之、堀井新太、小島藤子、平祐奈、山田裕貴、志田未来、上野樹里ら華やかなキャストが集結する。

キャスト陣が繋ぐリレーインタビュー

松井は今回、土屋、竹内、葉山、堀井、小島、山田、志田にインタビュー。撮影秘話や思い出のエピソードなどはもちろん、夢を追いかける姿を描く同作にちなみ、キャスト陣の考える「夢を叶える秘訣」や「頑張る人へのエール」を聞いてもらった。

気心の知れた仲間だからこそ見せる柔らかな表情、そして裏話の数々…“インタビュアー松井愛莉”が、それを引き出している。

松井愛莉が語った「夢を叶える秘訣」は?

インタビューがすべて終了すると、「緊張した~!!」と安堵した様子を見せた松井。そんな彼女にも、「夢を叶える秘訣」を尋ねてみると「チャレンジ精神だと思います」ときっぱり。

それは、今回インタビュアーに挑戦した松井にぴったりの回答で、「チャレンジしないと何も始まらないと思いますし、自分自身も色んなことに挑戦して、失敗して、そこから何かを得ているということが多いので、やっぱりまずは一歩踏み出してみること。やってみたら『あ、楽しいかも』って思えることもあると思います。『楽しいかも』って思ったことは、どんどん伸びていくと思うので、そういうことを少しでも実感してほしいです」と思いの丈を語った。


そして「頑張る人へのエール」は、「諦めないで、ずっと夢を追い続けて欲しいです!諦めないで地道に進んでいけば、もっと上を目指せるし、自分自身もポジティブになれると思います!!」。

インタビュー記事は映画公開へ向けて順次配信。キャスト陣がどんな“エール”を送るのか、お楽しみに!(modelpress編集部)

土屋太鳳、竹内涼真ら悶絶級ダンスを披露!独占密着レポはこちらから


「青空エール」キャストが公開までカウントダウン<Vineまとめ>


映画「青空エール」8月20日(土)全国東宝系公開

出演:土屋太鳳、竹内涼真/葉山奨之、堀井新太、小島藤子、松井愛莉/平祐奈、山田裕貴/志田未来/上野樹里
監督:三木孝浩
原作:「青空エール」河原和音(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:持地佑季子
音楽:林ゆうき

<ストーリー>

ブラスバンドの応援に憧れる小野つばさは、吹奏楽部の名門・白翔高校に入学する。だが、トランペット初心者のつばさ。レベルの高い猛練習についていけず、何度も挫折しそうになる。そんなつばさを勇気づけてくれたのが、クラスメートで野球部員の山田大介。お互い夢に向かって励まし合うふたりは、ある「約束」をかわす。それは、いつか甲子園に大介が出場し、アルプススタンドでつばさがトランペットで応援すること。いつの間にかつばさには、大介へのほのかな想いが芽生えていた。1年生の夏、地区予選の決勝まで勝ち進んだ野球部を、吹奏楽部が応援することに。ところが途中出場した大介のミスで惜しくも敗退。グラウンドで立ち尽くす大介のために、つばさは1人でトランペットを吹いてしまう。謹慎処分となったつばさを心配して訪ねて来た大介。ふくらむ気持ちを抑えきれずに、つばさは大介に「好き、って言ったら困る?」と告白してしまう。つばさと大介の恋の行方は?そして、ふたりの夢のたどりつく先は?

松井愛莉(まつい・あいり)プロフィール

1996年12月26日生まれ。2009年に新潮社『ニコラ』のモデルオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルとしてデビュー。2010年4月には、小中学生で結成された女性アイドルグループ「さくら学院」の第1期生に抜てきされ、2012年3月までメンバーとして活躍。2013年、結婚情報誌『ゼクシィ』の6代目CMガールを務め、「第92回全国高等学校サッカー選手権大会」の応援マネージャーにも起用され、ドラマ『山田くんと7人の魔女』で女優デビュー。2014年10月号から主婦の友社『Ray』の専属モデルとして活動中。映画『青空エール』(8月20日公開)に脇田陽万里役で出演する。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 松井愛莉が「青空エール」キャストを直撃!インタビュアーに挑戦
今読んだ記事

松井愛莉が「青空エール」キャストを直撃!インタビュアーに挑戦

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事