実写銀魂“ドS沖田”吉沢亮、バズーカぶっ放しながらシビアな心境「監督、どんな顔で見てんのかな…」

実写銀魂“ドS沖田”吉沢亮、バズーカぶっ放しながらシビアな心境「監督、どんな顔で見てんのかな…」

空知英秋氏の人気コミックを実写映画化する話題作『銀魂』(7月14日公開)。情報解禁の際、最も大きな反響を集めたキャストのひとりが真選組・沖田総悟役の吉沢亮(よしざわ・りょう/23)だ。モデルプレスは昨年9月、東映東京撮影所で撮影に臨む吉沢を取材。そこにはコメディの名手・福田…

関連記事