石原さとみ系メイクで色気もモテも思いのまま めっちゃ可愛くなる方法

0
「朝眠りから目覚めた瞬間、めちゃくちゃ可愛くて優しい女の子になっていたら…」なんて夢は誰でも一度は見てしまうもの。
石原さとみ系メイクで色気もモテも思いのまま めっちゃ可愛くなる方法/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)【モデルプレス】
石原さとみ系メイクで色気もモテも思いのまま めっちゃ可愛くなる方法/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)【モデルプレス】
一緒にいるだけで元気になれる、どんな時にも会いたくなるような女子っていますよね。

嬉しい時には自分のことのように喜んでくれて、悲しい時には代わりに涙を流して怒ってくれて、そんな子が愛される理由はわかります。

決まって可愛いくて彼に大事にされていて、おしゃれも勉強も一生懸命で前向きなんですよね。

もちろん決して多くはないですが、そんなキラキラ女子と出会ったら「友達になりたい!」「あの子と代われたら…」と誰もが思うのではないでしょうか。

でも私は特に可愛いわけじゃないし普通だし、小悪魔女子みたいなモテ技も使えないし…。

そんな風に思っちゃうのが本音ですが、それってすごく、もったいないこと。

“可愛い”を手に入れるためのコツを知らない場合が90%だからです。

自分が誰系の顔かを知るだけで、一気に“可愛い”は作れちゃいますよ。

まずは守ってあげたくなるような愛され顔で、男女ともに人気の石原さとみさん系メイクに挑戦してみましょう。

ぽってりリップ×うるっと瞳で無敵石原さとみ顔に

石原さん系メイクで絶対に欠かせないのが、今すぐキスしたくなるようなぽってりリップとうるっとした瞳。じーっと見つめられたら、たまらないですよね。

そんな石原さん系メイクのポイントは4つあります。

1.ピンクパールのハイライトカラーでアイホール全体を明るくしたら、ピンクブラウンを二重幅に重ねてぼかします。上まぶたの際にリキッドの極細ライナーで目元を強調させてラインをぼかしてうっすらグラデーションにしましょう。

ピンクパールのハイライトカラーで一気に明るく/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
ピンクパールのハイライトカラーで一気に明るく/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
ほつそりライン目指してゆっくり、丁寧に/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
ほつそりライン目指してゆっくり、丁寧に/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
2.目頭にハイライトカラーを「く」の字にオン。マスカラを一度全体に付けた後、目尻だけに重ね塗りして優しげなタレ目を作ります。

軽くトントントンって乗せるのがコツ/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
軽くトントントンって乗せるのがコツ/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
マスカラを目尻に重ね塗りしてタレ目を演出/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
マスカラを目尻に重ね塗りしてタレ目を演出/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
3.ぽってりリップは、リップカラーをきちんとブラシにとって唇の山と輪郭を丁寧に書くのがポイント。中を塗りつぶしてリップグロスを全体に。中央がぷっくりするように、オーバーリップにたっぷりと重ねたら一瞬で釘付けになるぽってりリップに仕上がります。

ぷっくりリップは艶感が大事/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
ぷっくりリップは艶感が大事/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
4.最後に少し広めにふわっとチークをまといましょう。笑った時に高くなる部分を中心に軽く乗せれば色気満タン、完成です。

ふわっとまとったチークがほんのり色気の秘密/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
ふわっとまとったチークがほんのり色気の秘密/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)

「Ray」5月号では読モが“なりきりメイク”に挑戦

石原さとみ系メイクbefore&after/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
石原さとみ系メイクbefore&after/モデル吉田理紗(画像提供:「Ray」5月号、主婦の友社)
3月23日発売の女性ファッション誌「Ray」5月号の特集「もっと可愛く見せるなら“自分は誰系の顔か知ること”が大事だって気づいた!by プリクラ」では、同誌専属読者モデルグループ「プリンセスクラブ」(通称「プリクラ」)を同号で卒業する吉田理紗さんがトライした石原さとみさん系メイクのほか、桐谷美玲さん、有村架純さん、トリンドル玲奈さん、小嶋陽菜さん、貫地谷しほりさん系メイクを徹底解明。

詳しいプロセスと使用アイテムが紹介されていて再現しやすいだけでなく、自分らしい可愛さを引き出すテクニックが満載です。

有村架純系メイクで“ピュアかわいい”癒やし顔になる方法
小嶋陽菜系メイクで今すぐ色っぽ可愛くなる方法

「Ray」5月号(主婦の友社、2015年3月23日発売)表紙:桐谷美玲
「Ray」5月号(主婦の友社、2015年3月23日発売)表紙:桐谷美玲
コンプレックスは顔にスタイル、性格…と悩みを挙げればキリがないですよね。

でも何か始めたい。私だって変わりたい。

だったら今すぐ春デビューしちゃいましょう!

そんな女子は誰だって可愛くなる力を秘めています。

まずはメイクから始めて自信を持てたら、あなたもキラキラ女子の仲間入りです。(modelpress編集部)

情報提供:「Ray」(主婦の友社)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 石原さとみ系メイクで色気もモテも思いのまま めっちゃ可愛くなる方法
今読んだ記事

石原さとみ系メイクで色気もモテも思いのまま めっちゃ可愛く…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「美容」カテゴリーの最新記事