椿鬼奴、グランジ佐藤との結婚時期にコメント 婚約指輪は「借金重ねて作ってくれました」

【モデルプレス】先日、若手後輩芸人のグランジ・佐藤大(35)との婚約を発表したお笑い芸人の椿鬼奴(42)が29日、沖縄県にて開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第7回沖縄国際映画祭」で行われた「那覇会場国際通りレッドカーペット」に登場した。
結婚を祝福する声に笑顔を見せた椿鬼奴【モデルプレス】
結婚を祝福する声に笑顔を見せた椿鬼奴【モデルプレス】
河本準一(次長課長)、椿鬼奴
河本準一(次長課長)、椿鬼奴
祝福の声が飛び交う中、「あんまり実感ないですね」と返答しつつも笑顔を見せた鬼奴。入籍時期は未定だといい「年内にはできたらと思ってますけど」とコメントした。

また、右手薬指には以前、佐藤からもらったという指輪が輝いていたが「婚約指輪ももらったんですけど、旅行でなくしたら怖いから持ってきてないんです(笑)」と説明。「借金に借金を重ねて作ってくれました」と惚気けた。

彼の好きなところは「料理を作ってくれるところ」と話し、「お鍋と豚しゃぶが美味しい」とにっこり。ともにレッドカーペットを歩いた次長課長の河本準一や井上聡から「それは料理なの!?」とツッコまれると「最近はタコ焼きも作ってくれました」とフォローするなど、終始幸せオーラを振りまいていた。

那覇会場国際通りレッドカーペットの様子
那覇会場国際通りレッドカーペットの様子
「那覇会場国際通りレッドカーペット」は昨年の第6回より開催。哀川翔や斎藤工、橋本愛といった俳優陣や、パンサーや渡辺直美など人気芸人たちが集結。最終日を彩るに相応しい豪華なゲストたちがレッドカーペットを闊歩した。

「沖縄国際映画祭」がリニューアル



沖縄国際映画祭はLaugh&Peaceをコンセプトに、2009年より県内の多くの団体・企業に協力や支援をもらいながら、他に類を見ないエンターテイメントの祭典として年々進化とスケールアップを重ねている。7年目を迎える今年は、名称が「島ぜんぶでおーきな祭 第7回沖縄国際映画祭」にリニューアル。“沖縄県の北から南、離島までを巻き込んだ祭典として、もっと身近で、もっと何でもありで、今まで以上にワクワクするお祭りを、沖縄の皆さまと創りたい”という思いが込められている。3月25日~29日まで開催予定。(modelpress編集部)
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Wedding List結婚一覧

YouTube Channel


TOP