永野芽郁、戸田恵梨香 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ

<ハコヅメ~たたかう!交番女子~ 第1話>ワケあり元エース刑事・戸田恵梨香&ひよっこ新人警察官・永野芽郁 凸凹交番女子ペア誕生

2021.07.07 10:00

女優の戸田恵梨香永野芽郁がW主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(毎週水曜よる10時~)が7日、放送スタートする。


戸田恵梨香&永野芽郁W主演ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」

戸田恵梨香、永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
戸田恵梨香、永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
本作は、「相棒」「監察医朝顔」などの脚本家・根本ノンジ氏が手掛ける、交番に飛ばされたワケあり元エース刑事・藤聖子と安定収入を求めて警察官になったひよっこ・川合麻依の凸凹交番女子ペアを通して、身近なようで意外と知らない警察官の笑いあり涙ありのリアルな日常を描く、交番エンターテイメント。主演の戸田、永野のほか、三浦翔平、山田裕貴、西野七瀬、ムロツヨシらが出演する。

原作は、泰三子氏原作の漫画「ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜」。シリーズ累計200万部を突破した話題作である。

「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話あらすじ

永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
「警察官にさえなれば一生安泰」そんな安易な考えから警察官になった新人・川合麻依(永野芽郁)は、通称“ハコヅメ”こと交番勤務に配属されて二週間。心身共にキツい警察の仕事に限界を感じ、早々に交番所長の伊賀崎秀一(ムロツヨシ)に辞職願を出すタイミングを狙っていた。

そんな矢先、川合は“問題”を起こして交番に飛ばされてきたという刑事課の元エース・藤聖子(戸田恵梨香)とペアを組むよう言い渡され、辞職願を出し損ねてしまう。飛ばされた理由が“パワハラ”と聞きビビる川合をよそに、藤はパトロール中に早速その能力を発揮!ある“気づき”から、不審な男(モロ師岡)を鮮やかに捕まえて……!?

山田裕貴、西野七瀬 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
山田裕貴、西野七瀬 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
一方、係長の北条保(平山祐介)率いる刑事課捜査一係では、連続窃盗犯の男・篠原を必死に追っていた。藤の同期・源誠二(三浦翔平)と、そのペアで後輩の山田武志(山田裕貴)、藤の後任で新撰組オタクの新任刑事・牧高美和(西野七瀬)と、個性あふれるメンバーが揃う刑事課捜査一係だが、そこに交番から連絡が。それは、藤が篠原を確保したという一報!実は藤が捕まえた男こそ、刑事課の追っていた窃盗犯だった!

その日、藤と川合はその後も相次ぐ通報に追われて休む暇なく駆け回る。さらに、「今から自殺する」という通報が!それは川合が配属されてからすでに15回は同じ内容で110番通報している常習者・坂本(森田甘路)で……。そして翌朝。ようやく当直勤務を終えた二人の元に警察署副署長・吉野正義(千原せいじ)から招集が入る……。

戸田恵梨香、永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
戸田恵梨香、永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
“交番”を舞台に、藤と川合、最強女性警察官ペアが誕生!!未だかつてない、“お巡りさん”の日常を描く交番エンターテインメントが幕を開ける!

(modelpress編集部)

戸田恵梨香 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
戸田恵梨香 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
永野芽郁、ムロツヨシ 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
永野芽郁、ムロツヨシ 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
戸田恵梨香、永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
戸田恵梨香、永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
戸田恵梨香 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
戸田恵梨香 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
西野七瀬 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
西野七瀬 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
永野芽郁 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
山田裕貴 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
山田裕貴 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
三浦翔平、山田裕貴 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
三浦翔平、山田裕貴 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
西野七瀬 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
西野七瀬 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
山田裕貴、三浦翔平 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
山田裕貴、三浦翔平 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
三浦翔平 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
三浦翔平 「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」第1話より(C)日本テレビ
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 美容師の注目度No.1!夏に取り入れたいヘアスタイルはコレだ♡
    美容師の注目度No.1!夏に取り入れたいヘアスタイルはコレだ♡
    HAIR
  2. アラサー女子は絶対読んで!プロが絶対にやらない「オトナのNGアイシャドウメイク」
    アラサー女子は絶対読んで!プロが絶対にやらない「オトナのNGアイシャドウメイク」
    michill (ミチル)
  3. 気になる男性からの急な誘いを、断ってはいけない理由4つ
    気になる男性からの急な誘いを、断ってはいけない理由4つ
    愛カツ
  4. ゴム3つで結ぶだけ!不器用さんでも絶対に可愛くなれる「お手軽ヘアアレンジ」のつくり方
    ゴム3つで結ぶだけ!不器用さんでも絶対に可愛くなれる「お手軽ヘアアレンジ」のつくり方
    michill (ミチル)
  5. 会話で好印象に♡「話が合う」と感じる女性の特徴
    会話で好印象に♡「話が合う」と感じる女性の特徴
    愛カツ
  6. 男性が「久しぶりに会った彼女」から言われると嬉しいひと言3選
    男性が「久しぶりに会った彼女」から言われると嬉しいひと言3選
    愛カツ

「テレビ」カテゴリーの最新記事

  1. 大阪府民、仲が良い人につけがちな「あだ名」に共感の声 「気がついたら…」
    大阪府民、仲が良い人につけがちな「あだ名」に共感の声 「気がついたら…」
    Sirabee
  2. 島田秀平が絶賛した“芸能界イチの手相”の持ち主は… 「令和の芸能界を引っ張っていく」
    島田秀平が絶賛した“芸能界イチの手相”の持ち主は… 「令和の芸能界を引っ張っていく」
    Sirabee
  3. 若槻千夏、スマホでの“文字入力の悩み”に共感の声 「ガラケーで慣れすぎたから」
    若槻千夏、スマホでの“文字入力の悩み”に共感の声 「ガラケーで慣れすぎたから」
    Sirabee
  4. かまいたち濱家隆一、薄毛の進行に不安 美容師から“大先輩の髪型”を提案される
    かまいたち濱家隆一、薄毛の進行に不安 美容師から“大先輩の髪型”を提案される
    Sirabee
  5. キンタロー。マネージャーの“正体”明かしスタジオ騒然 「テレビではっきり言うのは初めて」
    キンタロー。マネージャーの“正体”明かしスタジオ騒然 「テレビではっきり言うのは初めて」
    Sirabee
  6. 指原莉乃、買い替えた洗濯機が使えず 衣類は使い捨てに「下着とかいっぱい買って…」
    指原莉乃、買い替えた洗濯機が使えず 衣類は使い捨てに「下着とかいっぱい買って…」
    Sirabee
  7. FUJIWARA・原西孝幸、相方の自粛期間中に次々と良いことが… 「すごないですか!?」
    FUJIWARA・原西孝幸、相方の自粛期間中に次々と良いことが… 「すごないですか!?」
    Sirabee
  8. 渡辺直美、一世風靡した“ヘソのニオイ”の現状を確認 「NYのレベルになっちゃってる」
    渡辺直美、一世風靡した“ヘソのニオイ”の現状を確認 「NYのレベルになっちゃってる」
    Sirabee
  9. 井戸田潤、『水ダウ』で尋問のような自白を迫られる 否定し続ける姿に視聴者同情「冤罪ってこうやって…」
    井戸田潤、『水ダウ』で尋問のような自白を迫られる 否定し続ける姿に視聴者同情「冤罪ってこうやって…」
    Sirabee

あなたにおすすめの記事