晶(新垣結衣)、京谷(田中圭)との関係に大きな決断「獣になれない私たち」<第7話あらすじ>

女優の新垣結衣と俳優の松田龍平がW主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ「獣になれない私たち」(毎週水曜よる10時~)の第7話が21日放送される。
田中圭・新垣結衣/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
田中圭・新垣結衣/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ

「獣になれない私たち」

新垣結衣/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
新垣結衣/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
今作は、ビアバーを舞台に繰り広げられるオリジナルラブストーリー。今年30歳になった新垣が、仕事に恋に悩む“等身大の現代女性”深海晶を、松田が“世渡り上手な毒舌男”根元恒星を演じ、脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS/2016年)の野木亜紀子氏が担当する。

「獣になれない私たち」これまでのあらすじ・反響をチェック!


第7話あらすじ

「獣になれない私たち」第7話見どころカットを見る!


恒星(松田龍平)が封筒に入った大量の現金を持っているのを目撃してしまい、とまどう晶(新垣結衣)。恒星は「この金で粉飾決算に加担するように脅迫されていて、やむを得ない事情で抜け出せない」と話す。その告白を真剣に聞く晶に「…という映画の話」と言って話を変えてしまう恒星。

松田龍平・松尾貴史/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
松田龍平・松尾貴史/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
社長の九十九(山内圭哉)の発案で、録音機能付き監視カメラがついたツクモクリエイトジャパン。その息苦しさと緊張感に松任谷(伊藤沙莉)も上野(犬飼貴丈)もバテ気味…。強引な社長のやり方に会社全体の空気が停滞していることを晶と佐久間(近藤公園)は心配する。

伊藤沙莉/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
伊藤沙莉/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
犬飼貴丈/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
犬飼貴丈/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
一方、寝たきり状態だった京谷(田中圭)の父の容態が悪くなり、病院にいれるかどうかで千春(田中美佐子)と家族の間はもめていた。

田中美佐子・新垣結衣/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
田中美佐子・新垣結衣/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
京谷とケンカしたままでそんな状況をしらない晶は、千春と連絡がつかないことを心配しながら夜遅くに帰宅。すると、アパートのドアの前でなぜか眠り込んでいる朱里(黒木華)を見つけ…。

(modelpress編集部)

黒木華/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ
黒木華/「獣になれない私たち」第7話より(C)日本テレビ

「獣になれない私たち」第7話見どころカットを見る!




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 晶(新垣結衣)、京谷(田中圭)との関係に大きな決断「獣になれない私たち」<第7話あらすじ>
今読んだ記事

晶(新垣結衣)、京谷(田中圭)との関係に大きな決断「獣にな…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「テレビ」カテゴリーの最新記事