松坂桃李、松本穂香/「この世界の片隅に」(C)TBS

松本穂香&松坂桃李、“夢のような”運命の出会い「この世界の片隅に」<第1話あらすじ>

2018.07.15 10:00

女優の松本穂香がヒロインを務め、俳優の松坂桃李が共演するTBS系新ドラマ「この世界の片隅に」(毎週日曜よる9時~※初回25分拡大スペシャル)が15日、放送スタートする。


松本穂香&松坂桃李「この世界の片隅に」

松本穂香、松坂桃李/「この世界の片隅に」(C)TBS
松本穂香、松坂桃李/「この世界の片隅に」(C)TBS
同作は累計120万部を突破した、こうの史代の同名マンガ(双葉社刊)が原作。太平洋戦争の最中、広島県の江波から呉に嫁いだヒロイン・すずが、嫁ぎ先の北條家で暮らすかけがえのない日常を丹念に描いていく。

ヒロイン・北條(浦野)すず役を松本、すずの夫・北條周作役を松坂が演じるほか、村上虹郎、伊藤沙莉、宮本信子らが出演する。


第1話あらすじ

昭和9年のある日、広島県広島市江波に住む少女・浦野すず(幼少期:新井美羽、大人時代:松本穂香)はお使いに出た帰り道、川原で絵を描いていたところを人攫いに捕まってしまう。

浅川大治、新井美羽/「この世界の片隅に」(C)TBS
浅川大治、新井美羽/「この世界の片隅に」(C)TBS
しかし、先に捕まっていた少年・周作(幼少期:浅川大治、大人時代:松坂桃李)の機転で逃げ出すことに成功する。無事自宅に帰りついたすずだが、今日の出来事が夢のように思えて…。

久保田紗友、松本穂香/「この世界の片隅に」(C)TBS
久保田紗友、松本穂香/「この世界の片隅に」(C)TBS
時は経ち昭和18年秋。妹のすみ(久保田紗友)とともに祖母・森田イト(宮本信子)の家で手伝いをしていたすず(松本穂香)のもとに叔母が駆け込んできた。江波の自宅にすずを嫁に欲しいという人が来ていると連絡があったのだ。

村上虹郎/「この世界の片隅に」(C)TBS
村上虹郎/「この世界の片隅に」(C)TBS
事情がよくわからないまま自宅へと急ぐ道すがら、すずは海軍兵学校へ進んだ幼なじみ・水原哲(村上虹郎)と出会う。てっきり哲が相手の人だと思っていたすずはさらに混乱する。

田口トモロヲ、松坂桃李/「この世界の片隅に」(C)TBS
田口トモロヲ、松坂桃李/「この世界の片隅に」(C)TBS
その頃、浦野家では北條周作(松坂桃李)とその父・円太郎(田口トモロヲ)がすずの帰宅を待っていた。すずの父・浦野十郎(ドロンズ石本)と母・キセノ(仙道敦子)は突然の来客に恐縮しながら会話をつなぐ。

松坂桃李/「この世界の片隅に」(C)TBS
松坂桃李/「この世界の片隅に」(C)TBS
周作は以前にすずを見初めたというが、こっそり家の様子を覗いたすずには見覚えが全くなく…。

(modelpress編集部)

榮倉奈々/「この世界の片隅に」(C)TBS
榮倉奈々/「この世界の片隅に」(C)TBS
松本穂香/「この世界の片隅に」(C)TBS
松本穂香/「この世界の片隅に」(C)TBS
松坂桃李、松本穂香/「この世界の片隅に」(C)TBS
松坂桃李、松本穂香/「この世界の片隅に」(C)TBS
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 「既読にもならない…」気になる彼のLINEの返信が遅い理由4選
    「既読にもならない…」気になる彼のLINEの返信が遅い理由4選
    モデルプレス
  2. 「女子力低すぎっ!」男性が正直付き合いたくない女性の特徴が判明 今週一番読まれたニュースとは?【コラム編TOP5】
    「女子力低すぎっ!」男性が正直付き合いたくない女性の特徴が判明 今週一番読まれたニュースとは?【コラム編TOP5】
    モデルプレス
  3. 「距離を置こう」ってどういう意味?そのとき男性が考えていること
    「距離を置こう」ってどういう意味?そのとき男性が考えていること
    モデルプレス
  4. ベージュリップ事故経験者必見!選び方/使い方を解説
    ベージュリップ事故経験者必見!選び方/使い方を解説
    モデルプレス
  5. 風呂桶で食べるプリン?行列のできるプリン専門店「熱海プリン」にカフェ業態の2号店
    風呂桶で食べるプリン?行列のできるプリン専門店「熱海プリン」にカフェ業態の2号店
    女子旅プレス
  6. メイク苦手と言わせません!不器用さんの味方コスメ10選
    メイク苦手と言わせません!不器用さんの味方コスメ10選
    モデルプレス

「テレビ」カテゴリーの最新記事

  1. 江口のりこ“ソロ活女子”、台湾最終日は高雄にある「夜市」へ
    江口のりこ“ソロ活女子”、台湾最終日は高雄にある「夜市」へ
    TVerプラス
  2. 村上信五、40歳を過ぎて判明したアレルギー 「最近分かってん」
    村上信五、40歳を過ぎて判明したアレルギー 「最近分かってん」
    Sirabee
  3. 江口のりこがハライチ・澤部佑に会いたかった理由 共演者から「中身イケメンすぎるやろ」
    江口のりこがハライチ・澤部佑に会いたかった理由 共演者から「中身イケメンすぎるやろ」
    Sirabee
  4. ヒコロヒー、齊藤京子の日向坂46卒業コンサートで不満爆発? 「ヒの字も出てこない」
    ヒコロヒー、齊藤京子の日向坂46卒業コンサートで不満爆発? 「ヒの字も出てこない」
    Sirabee
  5. 駒木根葵汰&新原泰佑、俳優同士の恋に「一緒に新しい世界に手をつないで飛び込みたい」『25時、赤坂で』
    駒木根葵汰&新原泰佑、俳優同士の恋に「一緒に新しい世界に手をつないで飛び込みたい」『25時、赤坂で』
    TVerプラス
  6. 黒川想矢、月島琉衣との腕相撲シーンに「めちゃくちゃドキドキ」『からかい上手の高木さん』インタビュー
    黒川想矢、月島琉衣との腕相撲シーンに「めちゃくちゃドキドキ」『からかい上手の高木さん』インタビュー
    TVerプラス
  7. 瀬戸利樹&久保田悠来&池田匡志、実際に「女性用風俗」でセラピスト講習を受ける!一番驚いたのは…
    瀬戸利樹&久保田悠来&池田匡志、実際に「女性用風俗」でセラピスト講習を受ける!一番驚いたのは…
    TVerプラス
  8. 杉咲花がストレス発散で“爆食いするモノ”に疑問 「いけないって」「ムリよ」
    杉咲花がストレス発散で“爆食いするモノ”に疑問 「いけないって」「ムリよ」
    Sirabee
  9. 有吉弘行、『田舎に泊まろう』でガチ喧嘩した「伝説の回」が話題 「帰れ」と連呼され…
    有吉弘行、『田舎に泊まろう』でガチ喧嘩した「伝説の回」が話題 「帰れ」と連呼され…
    Sirabee

あなたにおすすめの記事