すずめ(満島ひかり)が四角関係に終止符?明らかになる“最後の嘘”とは「カルテット」<第8話あらすじ>

【カルテット/モデルプレス=3月7日】女優の松たか子満島ひかり、俳優の高橋一生松田龍平が出演するTBS系ドラマ「カルテット」(毎週火曜よる10時~※『WBC “日本×キューバ”』が延長の場合、放送時間変更の可能性あり)の第8話が7日、放送される。
満島ひかり/「カルテット」第8話より(C)TBS
満島ひかり/「カルテット」第8話より(C)TBS

カルテットを組む4人が軽井沢で“共同生活”

同作は、カルテットを組んだ30代の4人が、冬の軽井沢を舞台に共同生活を送る大人のラブストーリーかつヒューマンサスペンス。「Mother」(日本テレビ系)、「最高の離婚」(フジテレビ系)、「Woman」(日本テレビ系)など、数々のヒット作を手がけた坂元裕二氏の完全オリジナル作品。

松、満島、高橋、松田の共演が話題を呼び、ほか吉岡里帆、富澤たけし(サンドウィッチマン)、八木亜希子、Mummy-D、藤原季節、もたいまさこらが出演する。

<フォトギャラリー>松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平「カルテット」第8話見どころカット


第8話あらすじ

これまでのあらすじを振り返る



わかさぎ釣りに行った真紀(松たか子)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)、司(松田龍平)の4人。初めは好調に釣れており気をよくしていたが、次第にまったく釣れなくなってため息をつきだす。嫌な雰囲気を変えるため、真紀は昨夜見た夢の話をするが、またもや諭高が持論を展開する。

松田龍平、高橋一生/「カルテット」第8話より(C)TBS
松田龍平、高橋一生/「カルテット」第8話より(C)TBS
真紀が離婚したことで、より一層4人での生活は和気藹々としたものに。

高橋一生、満島ひかり/「カルテット」第8話より(C)TBS
高橋一生、満島ひかり/「カルテット」第8話より(C)TBS
そんなある日、すずめの司への想いを知る諭高は「真紀さんが離婚してピンチじゃない?」とふっかける。しかしすずめは「真紀と司をくっつけるために協力して欲しい」と諭高に頼み、真紀と司をデートさせようと試行錯誤して……。

松田龍平、松たか子/「カルテット」第8話より(C)TBS
松田龍平、松たか子/「カルテット」第8話より(C)TBS
全員、片想い完結!?四角関係の行方は?

松たか子/「カルテット」第8話より(C)TBS
松たか子/「カルテット」第8話より(C)TBS
そんな中、“最後の嘘”が明らかに――。

(modelpress編集部)

<フォトギャラリー>松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平「カルテット」第8話見どころカット





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - すずめ(満島ひかり)が四角関係に終止符?明らかになる“最後の嘘”とは「カルテット」<第8話あらすじ>
今読んだ記事

すずめ(満島ひかり)が四角関係に終止符?明らかになる“最後の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「テレビ」カテゴリーの最新記事