清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS

「ハンオシ」清野菜名&坂口健太郎、2度のキスシーンに反響殺到「まさかの展開」「ついに」

2021.11.23 23:15
0
17

女優の清野菜名がヒロインを演じ、俳優の坂口健太郎が相手役を務めるTBS系ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(毎週火曜よる10時~)の第6話が、23日に放送された。2度のキスシーンに反響が寄せられている。<※ネタバレあり>

本作は、「フィール・ヤング」(祥伝社)にて連載中の有生青春による同名漫画が原作。偽装結婚がテーマとした“不意キュン”必至のラブコメディとなっている。結婚願望ゼロのイマドキ女子・大加戸明葉を清野、堅物変人イケメン・百瀬柊を坂口が演じる。

兄嫁である美晴に(倉科カナ)に長年“不毛の恋”をし、それを隠すためにお金に困っていた明葉に500万円を貸す条件で偽装結婚した百瀬。明葉はいつの間にかそんな彼に惹かれてしまっていた。

百瀬、明葉に突然キス

清野菜名/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
清野菜名/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
第6話では、仕事で失敗し落ち込む明葉に、百瀬は「明葉さん、励ましてもいいですか?」と突然キス。

友達として話を聞いていたにもかかわらず、百瀬がとった行動に明葉は怒り、「こんな時にふざけないでください」と百瀬をビンタする。そして「友達だったら、これ以上ざわつかせないで!もうほっといてください」と言い放った。

明葉&百瀬、ラストで「まさかの展開」

杉本彩、清野菜名、ルー大柴/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
杉本彩、清野菜名、ルー大柴/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
画家の母の絵が売れ、両親から結婚祝いとして残りの借金と同額の471万円を受け取った明葉は、キスをきっかけに離婚を決意する。

清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
しかし、話を切り出すタイミングで、百瀬は「こないだはごめんなさい。明葉さんを励ますつもりが逆に怒らせてしまって」と謝罪。お詫びとして、明葉の趣味であるガチャガチャに何度もチャレンジし、彼女がまだ持っていないアイテムを差し出した。

清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
その百瀬のピュアな行動を受け、離婚を切り出すのはやめた明葉だが、うっかり百瀬に離婚届とお金が見つかってしまう。

早く離婚したかったのだと勘違いした百瀬に、明葉はやけになって「百瀬さん、なんで私にキスしたんですか!?なんでですか?本当に友達だからだけですか?それ以外の気持ちはなかったんですか?」と直球質問。

百瀬は「それは…なんででしょう。なんで僕は、キスをしたんでしょう?」と本当にわからない表情を浮かべ、「キスしてしまい、申し訳ありませんでした」と再度謝った。

清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
清野菜名、坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
その言葉にもやもやした明葉は「私が欲しいのは、謝罪じゃありません!」と百瀬のネクタイを引っ張り、今度は自分からキスをするのだった。

坂口健太郎、清野菜名/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
坂口健太郎、清野菜名/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
1度目のキスから2度目のキスまでの怒涛の展開に、視聴者からは「頭がついていかない」「ずっとドキドキしてた」「まさかの展開」「ついに進展が!!」など、多数の反響が寄せられている。(modelpress編集部)

坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
坂口健太郎/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
清野菜名/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
清野菜名/「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話より(C)TBS
情報:TBS
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 小松菜奈&坂口健太郎「余命10年」舞台裏メイキング写真解禁 監督も「このコンビを観客として見てみたかった」
    小松菜奈&坂口健太郎「余命10年」舞台裏メイキング写真解禁 監督も「このコンビを観客として見てみたかった」
    モデルプレス
  2. 火10清原果耶「ファイトソング」発表で坂口健太郎と“菅モネバトンタッチ”と話題
    火10清原果耶「ファイトソング」発表で坂口健太郎と“菅モネバトンタッチ”と話題
    モデルプレス
  3. 坂口健太郎「少し気恥ずかしい気もする」フォト&ワードブック決定で今の想いも語る
    坂口健太郎「少し気恥ずかしい気もする」フォト&ワードブック決定で今の想いも語る
    モデルプレス
  4. 「ハンオシ」清野菜名に倉科カナが放ったセリフが話題「あのドラマとかけてる?」「遊び心すごい」
    「ハンオシ」清野菜名に倉科カナが放ったセリフが話題「あのドラマとかけてる?」「遊び心すごい」
    モデルプレス
  5. 「ハンオシ」百瀬(坂口健太郎)、ラストシーンに「意味深すぎる」「どういうこと?」の声 次回予告の胸キュン展開も話題に
    「ハンオシ」百瀬(坂口健太郎)、ラストシーンに「意味深すぎる」「どういうこと?」の声 次回予告の胸キュン展開も話題に
    モデルプレス
  6. 『ハンオシ』“F4”風イケメン集合ショット 坂口健太郎のツッコミに反響
    『ハンオシ』“F4”風イケメン集合ショット 坂口健太郎のツッコミに反響
    クランクイン!

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 辻希美&杉浦太陽、BE:FIRST曲で仲良しダンス「2人とも上手すぎ」と反響
    辻希美&杉浦太陽、BE:FIRST曲で仲良しダンス「2人とも上手すぎ」と反響
    モデルプレス
  2. NMB48 本郷柚巴、破壊力抜群すぎる「天才」バスト水着ショットにファン悶絶
    NMB48 本郷柚巴、破壊力抜群すぎる「天才」バスト水着ショットにファン悶絶
    ENTAME next
  3. 花田虎上『DEAN & DELUCA』で娘達に買った土産を紹介「クリスマス一色」
    花田虎上『DEAN & DELUCA』で娘達に買った土産を紹介「クリスマス一色」
    ABEMA TIMES
  4. 優里、口の奥の腫瘍切除 手術は「めっちゃ痛くて」
    優里、口の奥の腫瘍切除 手術は「めっちゃ痛くて」
    モデルプレス
  5. 小原正子、息子達に習わせるか検討しているレッスン「こういう時間が増えるのも嬉しい」
    小原正子、息子達に習わせるか検討しているレッスン「こういう時間が増えるのも嬉しい」
    ABEMA TIMES
  6. <SUPER RICH>松嶋菜々子&町田啓太の“圧倒的美オーラ”に「貴族の肖像画みたい」「美しすぎて眩しい」
    <SUPER RICH>松嶋菜々子&町田啓太の“圧倒的美オーラ”に「貴族の肖像画みたい」「美しすぎて眩しい」
    WEBザテレビジョン
  7. 宮崎謙介、妻・金子恵美から指摘された弁当を公開「100%の出来ではない」
    宮崎謙介、妻・金子恵美から指摘された弁当を公開「100%の出来ではない」
    ABEMA TIMES
  8. コンビニがひらがなで優しく激怒 「ここでたむろしているひとへ」
    コンビニがひらがなで優しく激怒 「ここでたむろしているひとへ」
    Sirabee
  9. 高橋真麻、娘も止まらず食べた曜日限定の品「パン作り始めようかなぁ」
    高橋真麻、娘も止まらず食べた曜日限定の品「パン作り始めようかなぁ」
    ABEMA TIMES

あなたにおすすめの記事