葉月あや『a natural』より/撮影:鈴木ゴータ

葉月あや、3rd写真集決定 自然の中で“ミニマムダイナマイトボディ”惜しげなく披露<a natural>

2021.11.19 12:00

「グラビア・オブ・ザ・イヤー2020」優秀賞の葉月あやが2年ぶり3冊目の写真集『a natural』(エーナチュラル)を12月21日に発売する。

葉月あや、3冊目の写真集「a natural」決定

Twitterのフォロワーは約24万人、キュートな童顔とメリハリのあるボディでグラビア界を賑わせている葉月。これまで数多くの場所で撮影を行ってきたものの、撮影地は圧倒的に海ばかり。今回の写真集は初の川や高原を中心としたロケーションで敢行した。

大自然を背景に元気にはしゃいだり、憂いをおびた表情になったりと多彩な表情を見せたほか、彼女の最大の武器であるミニマムダイナマイトボディを惜しげもなく披露。グラビアらしい作りこんだ衣裳ではなく、普段の葉月と一緒に過ごしているかのような内容で、これまでのグラビア史上一番自然体な姿が集約された1冊となった。

葉月あや『a natural』より/撮影:鈴木ゴータ
葉月あや『a natural』より/撮影:鈴木ゴータ
本人は「この写真集は私がグラビア活動をしてきた中で一番飾らず自然体な姿だと思います。この写真集を発売するにあたって、またここからが新しいわたしのスタートだと思ってます」とアピール。「今の私にしかない気持ちや表情で撮影したので是非、皆さんに手に取って“葉月あや”を感じてもらえると嬉しいです」と語っている。

また、本作の発売記念イベントを12月26日に書泉グランデにて17時~開催することも決定。イベント予約は11月27日からスタートする。(modelpress編集部)

葉月あやコメント

なんと!2年ぶりに写真集が発売となります!私のことをいつも支えてくださってる皆さんのおかげです、本当に本当にありがとうございます!

今回の写真集は初めての川や高原で撮影しました。いつも海での撮影が多い私は初めてのロケーション!大自然の中で撮影しながら手や足や匂いで感じて「わたしはこの木や草たちと一緒に生きてるんだ〜!」って思ったら衣類を着てることも嫌になってしまったくらい気持ちがリラックスして、こんなに開放的な気分になったのは人生で初めての経験でした!

今年で30歳になって、20代の頃は今構えていなきゃって思いが少なからずあったんですが30歳という節目で、いい意味で気持ちが柔らかくなったというか「必要以上に構える必要はない、ありのままの自分を見てもらおう」と思って撮影しました。なのでこの写真集は私がグラビア活動をしてきた中で一番飾らず自然体な姿だと思います。この写真集を発売するにあたって、またここからが新しいわたしのスタートだと思ってます。今の私にしかない気持ちや表情で撮影したので是非、皆さんに手に取って“葉月あや”を感じてもらえると嬉しいです!

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 葉月あや「たくさん愛でて」R・I・P×スピリッツ40周年メモリアルブックで神ボディ披露
    葉月あや「たくさん愛でて」R・I・P×スピリッツ40周年メモリアルブックで神ボディ披露
    モデルプレス
  2. 葉月あや、豊満バストのグラマラスボディ惜しげもなく披露 一緒に“恋人旅”へ
    葉月あや、豊満バストのグラマラスボディ惜しげもなく披露 一緒に“恋人旅”へ
    モデルプレス
  3. “ミニマムダイナマイトボディ”葉月あや、美バストにドキッ 警察官・ボンテージ・バニーガール…コスプレ風衣装で誘惑
    “ミニマムダイナマイトボディ”葉月あや、美バストにドキッ 警察官・ボンテージ・バニーガール…コスプレ風衣装で誘惑
    モデルプレス
  4. 葉月あや、美バスト大胆魅せの“羽グラビア”
    葉月あや、美バスト大胆魅せの“羽グラビア”
    モデルプレス
  5. “ミニマムダイナマイトボディ”葉月あや、限界露出が話題の写真集2度目の重版「嬉しくて飛び上がりました」
    “ミニマムダイナマイトボディ”葉月あや、限界露出が話題の写真集2度目の重版「嬉しくて飛び上がりました」
    モデルプレス
  6. “ミニマムダイナマイトボディ”葉月あや、5年ぶり写真集が増刷 限界露出も話題に
    “ミニマムダイナマイトボディ”葉月あや、5年ぶり写真集が増刷 限界露出も話題に
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 【女神の教室】及川光博「大学時代は弁護士を目指していた」 法科大学院の学院長役に「強い縁」
    【女神の教室】及川光博「大学時代は弁護士を目指していた」 法科大学院の学院長役に「強い縁」
    ENCOUNT
  2. 「レコ大」総合司会に有村架純、初の大役「すごく幸せ」 安住紳一郎アナは11年連続
    「レコ大」総合司会に有村架純、初の大役「すごく幸せ」 安住紳一郎アナは11年連続
    ENCOUNT
  3. 森田剛、事務所移籍後初ドラマ出演が決定 「インフォーマ」で桐谷健太と20年ぶり共演
    森田剛、事務所移籍後初ドラマ出演が決定 「インフォーマ」で桐谷健太と20年ぶり共演
    ENCOUNT
  4. 学校での“学力別クラス分け”望む声に… マツコが「大反対する理由」に称賛
    学校での“学力別クラス分け”望む声に… マツコが「大反対する理由」に称賛
    fumumu
  5. 森田剛、事務所移籍後ドラマ初出演 桐谷健太主演のクライムサスペンスで“謎の男”役<インフォーマ>
    森田剛、事務所移籍後ドラマ初出演 桐谷健太主演のクライムサスペンスで“謎の男”役<インフォーマ>
    WEBザテレビジョン
  6. 「通行止め」書かれた看板、その条件にゾッとした… カオスすぎる光景にネット民震撼
    「通行止め」書かれた看板、その条件にゾッとした… カオスすぎる光景にネット民震撼
    Sirabee
  7. 『ポケモンSV』アオキの“投球フォーム”が話題に 「謎の既視感」の正体とは…
    『ポケモンSV』アオキの“投球フォーム”が話題に 「謎の既視感」の正体とは…
    Sirabee
  8. Sonny Rollins at the Turning Point
    Sonny Rollins at the Turning Point
    ENCOUNT
  9. 映画『スラムダンク』でも描かれなかった「秘密」 宮城リョータはなぜ…
    映画『スラムダンク』でも描かれなかった「秘密」 宮城リョータはなぜ…
    Sirabee

あなたにおすすめの記事