吉野北人、川村壱馬、RIKU (写真提供:講談社)

THE RAMPAGE吉野北人・川村壱馬・RIKU、かっこよすぎてシャッター止まらず お互いへの熱いメッセージも

2021.03.19 08:00

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのスリーボーカル、吉野北人川村壱馬RIKUが、23日発売の雑誌「ViVi」5月号に登場。息ピッタリの姿を披露する。


RIKU・川村壱馬・吉野北人「スリボ」が登場

16人で魅せるパフォーマンスは、LDHアーティストの中でも一段とパワフルで勢いのあるTHE RAMPAGE。そんなグループの中心に立つのは、そのパワフルさとは裏腹に、繊細でつい耳で追いかけたくなる声色を持つスリーボーカル。

ファンから「スリボ」の愛称で親しまれ、本人達にとってもいつしか「スリボ」は特別なものになっているそう。皆の「会いたい!」の声に応え、同号に登場する。

とにかく「カッコイイ!」と思わず声が出るほどバチっとキマった表情から、7年の年月をかけてお互いをリスペクトし、理解し合えたからこそ生まれた絆が見せる3人の柔らかい表情まで、余すところなくぎゅっと詰め込みんだ。

リモートインタビューでハプニングも

取材はリモート・アンケート記述で行った3人。ライターの問いに、RIKUがミュートの状態で回答。「あれ?RIKUさん話してますか?」と川村の一声でRIKUの音声が復活したり、リモートならではのプチハプニングも発生。

インタビューでは、武者修行時代実はこうだったよね、といった懐かしの昔話から、ライブへの意気込みまで熱く語った。

RIKU・川村壱馬・吉野北人のかっこよさのあまり…

撮影当日、鮮やかなカラーの衣装に身を包んだ3人がビシッと登場。顔ががっつり2ページにまたがる扉のカットから撮り始めた。

かっこよさのあまり、カメラマンのシャッターもなかなか止まらず、さすがスリボ。お互い声に出さずとも息ピッタリの様子だった。

クールなイメージもあるが、3人は撮影中ちょっかいを出し合ったり、打ち合わせなしにコクっと同じ方向に首を傾げたり。終始スリボの作り出す空気感は周りを和ませ、自然な表情を収めることができ、ファンに喜んでもらえるカットが盛り沢山。

ファンにあてた直筆メッセージ

ページ内にはファンへあてた各メンバー直筆のメッセージも。

iPadを使ってメッセージを書いてもらったが、川村は余りの書き心地に購入も検討していた様子。1番長い時間をかけて、何度も何度も文字を書いたり消したり、ファンへの想いを綴っていた。

川村壱馬、吉野北人 (写真提供:講談社)
川村壱馬、吉野北人 (写真提供:講談社)
そんな時、隣には吉野がViViを読みながらニコニコ。そんな2人の様子も激写されている。

他にも、ここでしか見られない(?)スリボのカメラフォルダの写真や、読んでいる方まで照れてしまうようなお互いへの熱いメッセージなども詰まった、「スリボに会いたい!」気持ちを加速させるViVi5月号となっている。
(modelpress編集部)

 「ViVi」5月号通常盤表紙(講談社、3月23日発売)表紙:emma(提供写真)
「ViVi」5月号通常盤表紙(講談社、3月23日発売)表紙:emma(提供写真)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. THE RAMPAGE吉野北人、上京時の“忘れられない光景”振り返る「寂しくて…」
    THE RAMPAGE吉野北人、上京時の“忘れられない光景”振り返る「寂しくて…」
    モデルプレス
  2. THE RAMPAGE川村壱馬“俳優部門”で受賞 母から贈られた一足は「宝物です」
    THE RAMPAGE川村壱馬“俳優部門”で受賞 母から贈られた一足は「宝物です」
    モデルプレス
  3. 前田敦子・生見愛瑠・THE RAMPAGE川村壱馬らが受賞「スニーカーベストドレッサー賞 2021」
    前田敦子・生見愛瑠・THE RAMPAGE川村壱馬らが受賞「スニーカーベストドレッサー賞 2021」
    モデルプレス
  4. THE RAMPAGE川村壱馬、突然の金髪イメチェンにファン陥落 “ハイロー”山田裕貴・前田公輝らも絶賛
    THE RAMPAGE川村壱馬、突然の金髪イメチェンにファン陥落 “ハイロー”山田裕貴・前田公輝らも絶賛
    モデルプレス
  5. 【クイズ/LDH編】全員わかる?“目元”が魅力的な男性芸能人<Part1>
    【クイズ/LDH編】全員わかる?“目元”が魅力的な男性芸能人<Part1>
    モデルプレス
  6. THE RAMPAGE吉野北人、青髪にイメチェン「かっこよすぎて惚れる」の声
    THE RAMPAGE吉野北人、青髪にイメチェン「かっこよすぎて惚れる」の声
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 木梨憲武“雅彦”、濱田岳“一馬”とサシ飲みへ「俺死んじゃったら瞳のことよろしくな」<春になったら>
    木梨憲武“雅彦”、濱田岳“一馬”とサシ飲みへ「俺死んじゃったら瞳のことよろしくな」<春になったら>
    WEBザテレビジョン
  2. OSK現役劇団員の出演も話題に、『ブギウギ』制作陣がこだわった「歌劇団としての説得力」
    OSK現役劇団員の出演も話題に、『ブギウギ』制作陣がこだわった「歌劇団としての説得力」
    ENTAME next
  3. 夏本あさみ、胸元に注目集まるワンピース姿に「最高に可愛い」の声
    夏本あさみ、胸元に注目集まるワンピース姿に「最高に可愛い」の声
    ENTAME next
  4. あまりにも危険すぎる… 約8割が遭遇している悪質な「ながらスマホ」とは
    あまりにも危険すぎる… 約8割が遭遇している悪質な「ながらスマホ」とは
    fumumu
  5. 渡辺翔太“田邑”、近づく林芽亜里“弥生”との距離に中村嶺亜“白石”がけん制「先生って俺のライバル?」<先生さようなら>
    渡辺翔太“田邑”、近づく林芽亜里“弥生”との距離に中村嶺亜“白石”がけん制「先生って俺のライバル?」<先生さようなら>
    WEBザテレビジョン
  6. コスプレイヤー・yami、可愛さとセクシーさが共存する魅惑の「お風呂ショット」投稿!
    コスプレイヤー・yami、可愛さとセクシーさが共存する魅惑の「お風呂ショット」投稿!
    WWS channel
  7. 本田翼、輝き放つ笑顔オフショットでバレンタインの報告「チョコ4つもらったよ」
    本田翼、輝き放つ笑顔オフショットでバレンタインの報告「チョコ4つもらったよ」
    WWS channel
  8. けんけん、美谷間のぞく白熊チャイナコスプレを披露「可愛すぎて全然怖くない」
    けんけん、美谷間のぞく白熊チャイナコスプレを披露「可愛すぎて全然怖くない」
    ENTAME next
  9. ドラッグストアに置かれたティッシュペーパー、ある時から「商品名」が微妙に変わったのはなぜ?
    ドラッグストアに置かれたティッシュペーパー、ある時から「商品名」が微妙に変わったのはなぜ?
    Sirabee

あなたにおすすめの記事