ジャニーズ事務所 (C)モデルプレス

V6解散発表 トニセンは存続、カミセンは活動終了

2021.03.12 16:40
1
5

V6が、2021年11月1日をもって解散することがわかった。12日、ジャニーズ事務所公式サイトにて発表された。

トニセンは存続、カミセンは活動終了

メンバーの森田剛は、11月1日以降、ジャニーズ事務所を退所。坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、三宅健、岡田准一は、引き続きジャニーズ事務所に所属し、個人で活動する。

また坂本、長野、井ノ原によるグループ内ユニット「20th Century」は存続、森田、三宅、岡田の「Coming Century」はV6の解散をもって活動を終了することが発表された。

V6、デビュー26年目でグループ活動に幕

V6は、1995年に「バレーボールワールドカップ」のイメージキャラクターとして結成し、同年11月1日に「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビュー。その後「愛なんだ」「WAになっておどろう」など数々の代表曲を生み出した。「20th Century」、「Coming Century」のユニットとしても活動し、各メンバーが俳優、バラエティ番組などで活躍の場を広げていた。(modelpress編集部)

ジャニーズ事務所コメント全文

弊社所属アーティスト「V6」に関するご報告

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、V6は2021年11月1日をもちまして、解散いたしますことをご報告申し上げます。

これまで26年に及ぶ活動を温かく見守り、応援してくださったファンの皆様、そして、叱咤激励とともにご支援くださった関係者の皆様に、心より御礼申し上げます。

ジャニーのもとに集い、V6として共に歩むこととなりました6人は、1995年11月1日にCDデビューいたしました。それ以来、地道に日々を積み重ね、人生の半分以上をV6として過ごしてきた結果、昨年、デビュー25周年を迎えることができました。配信LIVEという形ではございましたが、ファンの皆様と同じ時間を共有し、感謝の気持ちを自分たちのパフォーマンスとそれぞれの言葉でお伝えできたことがメンバー自身、何より嬉しく、その思いを6人で噛み締めながら立つことができたステージとなりました。

今回、解散という結論に至りましたが、これは6人がV6のメンバーであることを誇りに思い、一人の人間として、これからの人生に対して前向きに決断した結果でございます。2019年春頃より、デビュー25周年に向けて、6人で話し合う機会が増えました。ファンの皆様と共に過ごす時間について真剣に向き合うことにより、グループとしての活動に加えて、個人の人生についても率直に気持ちを伝え合う機会となりました。6人にとって、メンバー全員が40歳を迎えて向き合うV6の節目は、人生そのものと向き合うことを意味しておりました。そして、森田より「これからの人生、ジャニーズ事務所を離れた環境で役者としてチャレンジしたい」という発言があり、5人はその思いを受け止め、以降、何度も本音で話し合い、全員で今回の結論を導き出しました。確かに、森田の発言がきっかけではあるものの、5人も年齢を重ねるにつれて、今後の人生について考える機会が増えていたことは事実でございます。だからこそ、皆、森田の気持ちを素直に受け入れることができ、尊重しようという思いで一致いたしました。最終的には、メンバー自身、自分たちが追求してきたエンターテイメントに納得することができたため、より一層の成長を考えたときに、次のステップに挑戦したいという気持ちが芽生えたこと、そして「この6人でなければV6ではない」という思いが6人の中で一貫していたことから決断することができました。人生において、このような出会いや経験に恵まれることは感謝すべきことだと、メンバー自身が理解しているからこそ得ることができた達成感や充実感であると感じております。

2021年11月1日以降、森田剛は、ジャニーズ事務所を退所し、新たな道を歩むこととなりました。坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、三宅健、岡田准一は、引き続きジャニーズ事務所に所属し、個人で活動してまいります。以上を踏まえて、V6のグループ内ユニット20th Centuryは存続することとし、Coming CenturyV6の解散をもちまして、活動を終了いたします。これから歩む道は異なりますが、それぞれの場所で一人の男性として成長することができますよう、精進してまいります。

改めまして、ファンの皆様並びに関係者の皆様には、これまでV6を支えていただきましたことに、心より感謝申し上げます。2021年11月1日まで心を込めて皆様への感謝の気持ちをお届けしてまいりますので、引き続き、V6をよろしくお願い申し上げます。

そして、新たな道を歩む決断をしました6人を、これからも変わらず応援していただけますと幸いに存じます。

2021年3月12日
株式会社ジャニーズ事務所
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(1)

  • はーちゃん 2021.09.16 22:09

    仲良しなV6さんが大好きです!
    解散については私たちが口出しする権利はないからメンバーが決めたことだから後ろ向きにならず
    前にそれぞれの道を歩んで欲しいと思います
    ジャニーズ事務所を退所する剛くんはV6のメンバーになれたこと・他のメンバーに感謝を
    そして他の5人はV6のメンバーになれたことを誇りに思いつつこれからも頑張れ!
    V6は解散するけど永遠に不滅です!
    これからも応援していきます!本当にありがとう

関連リンク

関連記事

  1. V6解散へ、日本中が衝撃「頭が追いつかない」「時代が変わる」
    V6解散へ、日本中が衝撃「頭が追いつかない」「時代が変わる」
    モデルプレス
  2. V6が解散発表、11月1日デビュー記念日に 森田剛は退所へ<全文>
    V6が解散発表、11月1日デビュー記念日に 森田剛は退所へ<全文>
    モデルプレス
  3. V6、25周年記念日に聖地で行われたライブに密着
    V6、25周年記念日に聖地で行われたライブに密着
    モデルプレス
  4. V6井ノ原快彦、MCが苦手だった ジャニーさんの「6人もいるのにつまんない」の言葉に奮起
    V6井ノ原快彦、MCが苦手だった ジャニーさんの「6人もいるのにつまんない」の言葉に奮起
    モデルプレス
  5. V6、“唯一無二”のグループになるまでの努力と挑戦の軌跡に迫る
    V6、“唯一無二”のグループになるまでの努力と挑戦の軌跡に迫る
    モデルプレス
  6. V6「RIDE ON TIME」で全員40代になった今に迫る
    V6「RIDE ON TIME」で全員40代になった今に迫る
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 中村静香、自身のカレンダーは「クローゼットの中に飾ってほしい」
    中村静香、自身のカレンダーは「クローゼットの中に飾ってほしい」
    WEBザテレビジョン
  2. “熟している”中村静香「生ハムのような女になれれば」
    “熟している”中村静香「生ハムのような女になれれば」
    WEBザテレビジョン
  3. アップアップガールズ(2)、念願の最初で最後のZeppTokyo単独ライブ 鍛治島彩作曲の「しあわせの半径」初披露
    アップアップガールズ(2)、念願の最初で最後のZeppTokyo単独ライブ 鍛治島彩作曲の「しあわせの半径」初披露
    Deview
  4. ミキ・亜生、ウーバーで届いた商品に衝撃 配達員も「これ、ダメですよね」
    ミキ・亜生、ウーバーで届いた商品に衝撃 配達員も「これ、ダメですよね」
    fumumu
  5. 明日よる9時放送『日本沈没』怒りと涙の第7話のゲストの注目!
    明日よる9時放送『日本沈没』怒りと涙の第7話のゲストの注目!
    ジェイタメ
  6. ベッキー、夫・片岡治大からのプロポーズは「寝起きで言われた」『私たち結婚しました2』第1話
    ベッキー、夫・片岡治大からのプロポーズは「寝起きで言われた」『私たち結婚しました2』第1話
    ABEMA TIMES
  7. フット後藤輝基、元カノからもらった物や写真について「捨てる行為をしてる方が思いが強いというか…」
    フット後藤輝基、元カノからもらった物や写真について「捨てる行為をしてる方が思いが強いというか…」
    WEBザテレビジョン
  8. 『最愛』次回予告 衝撃のセリフにファン悲鳴「もう、今から、一週間待てない…」
    『最愛』次回予告 衝撃のセリフにファン悲鳴「もう、今から、一週間待てない…」
    クランクイン!
  9. 福本莉子、4年ぶり写真集に自信「100点!」 21歳の抱負語る
    福本莉子、4年ぶり写真集に自信「100点!」 21歳の抱負語る
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事