山田裕貴、田中圭への熱い思い明かす「尊敬できる先輩」

0
15
俳優の田中圭が、2日放送のカンテレ・フジテレビ系バラエティー番組『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(毎週火曜よる10時~)に出演。俳優の山田裕貴との深い絆が明かされ、山田本人から田中への熱い尊敬も本人の声で伝えられた。
田中圭、山田裕貴(C)モデルプレス
田中圭、山田裕貴(C)モデルプレス

山田裕貴が落胆した「全然ダメだった」演技を…

田中圭(C)モデルプレス
田中圭(C)モデルプレス
ドラマ『先生を消す方程式』で共演していた田中と山田。山田が年下ということもあり、撮影の合間も一緒に過ごしたり、ご飯に連れて行ったりと、弟のようにかわいがっていたという。しかし、もちろん演技ではプロの俳優同士。重要なラストシーンでは、山田が長台詞とともにいい演技を見せ一発OKとなったが、一方山田本人は「くそ、全然だめだった」と肩を落として落胆。そこで田中のほうから撮り直しを提案したという。

ところが、「自分の自己満足でしかないんで」と山田はその申し出を断ると「さっきの先輩の演技最高でした。あの演技が世に出ないなんて、ありえないです」と自分の思いを優先させなかった。

山田裕貴から田中圭への熱い思い「尊敬できる先輩」

田中圭(C)モデルプレス
田中圭(C)モデルプレス
番組で「胸キュン」エピソードとして紹介されたこの時のことを、田中は「『いいすか?』じゃなくて、『もう一回やってもできないのわかってるんで、大丈夫っす』って…」と山田のさりげない優しさについて回顧した。

すると番組に、山田本人から田中に向けてボイスメッセージが。「もちろんこのエピソードも覚えてますし、なんで(あの時に)ぼくがそう思えたのかと言うと…」と当時の気持ちを振り返った山田は「圭さんが現場を支えてくれてましたし、圭さんのドラマのためにも、力になれたらなっていう思いもあったし、自分の悔しさよりも圭さんが引き立つ立ち位置にいれたらなっていう思いが常々ありました」と説明。「細かいところまで見てくれてたんだなって、改めて嬉しく思いました」と、田中への感謝の言葉を述べた。「尊敬できる先輩だなと、ぼくもキュンとしました」という山田の言葉に、田中も嬉しそうに笑顔を見せていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 山田裕貴、田中圭への熱い思い明かす「尊敬できる先輩」
今読んだ記事

山田裕貴、田中圭への熱い思い明かす「尊敬できる先輩」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事