【RIZIN.26】武尊、那須川天心との対戦熱望 会見で示した王者の共通項「明日死ぬかもしれない」

0
0
K-1ファイターの武尊が12月31日、さいたまスーパーアリーナで行われた「RIZIN.26」の那須川天心VSクマンドーイ・ペットジャルーンウィット戦にサプライズで来場。試合後、公式会見に登壇した。
武尊、那須川天心(C)モデルプレス
武尊、那須川天心(C)モデルプレス

武尊、那須川天心戦を熱望「早くリングで向かい合いたい」

武尊(C)モデルプレス
武尊(C)モデルプレス
会場冒頭、武尊は「(天心との対戦を)格闘技ファンやみんなが熱望していて、僕自身もずっとやりたかったし、天心選手も同じだと思う」と率直な思いを告白。天心との一戦を熱望し、時期については「来年(2021年)しかないと思ってます」と目処が立っていることも明言した。

武尊(C)RIZIN FF
武尊(C)RIZIN FF
K-1とRIZINの垣根を越えた一戦ではあるが、「この試合をやるには中立なリングで、僕はK-1チャンピオンとして、天心選手はRIZINのチャンピオンとして、格闘技界を1つにするための試合にしないといけないと思ってる」と自身の覚悟を熱弁。天心の試合を称賛し、「本当に早くリングで向かい合いたいなと思いました」と目を輝かせた。

武尊&那須川天心、会見で垣間見えた“共通項”

武尊(C)モデルプレス
武尊(C)モデルプレス
会見中、武尊が「試合で“死ぬかもしれない”し、命がそこで終わる可能性もあると思って試合をしてるので、試合後の予定は入れないんです」と自身の考え方を明かす場面が。

那須川天心(C)モデルプレス
那須川天心(C)モデルプレス
那須川天心、くるみ(C)モデルプレス
那須川天心、くるみ(C)モデルプレス
その後行われた会見で、今一番やりたいことを聞かれた天心は「試合前に試合後の予定を立てないんですよ。もしかしたら明日“死ぬかもしれない”ので、予定を立てれなくて。試合後は結構空いてるんですよね、寂しいですね」と回答した。

那須川天心、武尊(C)RIZIN FF
那須川天心、武尊(C)RIZIN FF
K-1、RIZINとそれぞれの舞台で頂点に君臨する2人。奇しくも一致した“スケジュールを空けておく”という共通項は、数々の名勝負すべてに“命がけ”で挑んできたことを示していた。実現すれば世紀の一戦となる武尊、天心の対戦が楽しみでならない。(modelpress編集部)

「RIZIN.26」/さいたまスーパーアリーナ(C)モデルプレス
「RIZIN.26」/さいたまスーパーアリーナ(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 【RIZIN.26】武尊、那須川天心との対戦熱望 会見で示した王者の共通項「明日死ぬかもしれない」
今読んだ記事

【RIZIN.26】武尊、那須川天心との対戦熱望 会見で示した王者…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事