横山裕、村上信五、丸山隆平(提供写真)

関ジャニ∞村上信五・丸山隆平、7年前の自分からの手紙に返事 横山裕と8年間を振り返る

2020.12.04 17:13
0
5

関ジャニ∞村上信五横山裕丸山隆平が文化放送サタデープレミアム『関ジャニ∞のレコメン!~あれから8年スペシャル~』(文化放送/19日午後6時~)に出演。これまでの8年間をリスナーと共に振り返る。

これまで、「レコメン!」の木曜パーソナリティを、村上は番組放送開始の2003年7月から2018年3月まで、横山は村上同様に番組開始の2003年7月から2013年3月まで、丸山は2013年4月から2016年3月までの期間をそれぞれ務めた。

同番組は、パーソナリティを務めていた当時の「関ジャニ∞横山裕村上信五のレコメン!」内で、関ジャニ∞が8周年を迎えた2012年8月、「8年後の自分への手紙」をリスナーから往復ハガキで募集し、8年後の2020年に文化放送から応募者へ発送することを約束した企画に基づいている。当時約1000通以上の往復ハガキが届き、今年8月から応募者へ順次発送。その番組では村上、横山も8年後の自分へ手紙を書き、発表している。

さらに翌年2013年9月「関ジャニ∞村上信五丸山隆平のレコメン!」内で、東京オリンピックが開催される「2020年の自分への手紙」と題してメールを募集し、番組内で紹介した。その際、村上、丸山自ら7年後の自分へ手紙を書き、その手紙は文化放送で保管されている。

村上信五・横山裕・丸山隆平、これまで&これからの8年間を語る

同番組は、あれから長い月日が経ち、「7年前の村上、丸山の手紙はどんな内容だったのか」「7年前の自分からのメッセージに現在の2人はどう答えるのか」を語るなど、これまでの8年間をリスナーと共に振り返る1夜限りの放送となる。

同番組では、リスナーから8年間で変わったことをメールで募集。メールを受け、パーソナリティの村上、横山、丸山も自身の変化について触れながら、3人で8年後の自分について語り合う。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. モデルプレス
  2. ABEMA TIMES
  3. J-CASTニュース
  4. しらべぇ
  5. fumumu
  6. しらべぇ
  7. モデルプレス
  8. ザテレビジョン