乃木坂46遠藤さくら、透明感あふれる美肌披露

24
乃木坂46遠藤さくらが、『BUBKA12月号』(10月30日発売)の表紙・巻頭グラビアに登場。透明感あふれる美肌を披露する。
遠藤さくら(画像提供:白夜書房)
遠藤さくら(画像提供:白夜書房)

遠藤さくら、成長した姿見せる

「BUBKA」12月号(10月30日発売)表紙:遠藤さくら(画像提供:白夜書房)
「BUBKA」12月号(10月30日発売)表紙:遠藤さくら(画像提供:白夜書房)
今回遠藤は、乃木坂46の4期生としてデビューしてから約2年、シングル表題曲センターやファッション誌『non-no』専属モデル抜擢などを経て成長した姿を披露。撮影では、表紙で使用された鮮やかなオレンジのノースリーブニットを含め、計3パターンの洋服を着こなしている。

中でも、9月に発表された乃木坂46のMV集第2弾『ALL MV COLLECTION2~あの時の彼女たち~』のCMで遠藤が演じていた「映像編集 近藤さくら子」に着想を得た、丸メガネで自宅での映像編集に励む姿も見ることができる。

そしてロングインタビューでは、4期生メンバーが出演するコント番組『ノギザカスキッツ』に関する話題に焦点を当て、毎回果敢にアドリブや新しいキャラに挑戦している遠藤の現在の心境を聞いた。

また、巻頭の遠藤のグラビアに続き、同じ4期生の早川聖来のグラビアを掲載。グループ随一の「美脚」を活かし、ファッション性の強いスニーカーをフィーチャーした撮影に挑戦している。

インタビューでは、遠藤への取材とリンクした、『ノギザカスキッツ』を通じてさらに強固になった4期生の結束力がうかがい知れる内容に仕上がっている。

NMB48吉田朱里の表紙バージョンも発表

「BUBKA」12月号増刊(10月30日発売)表紙:吉田朱里(画像提供:白夜書房)
「BUBKA」12月号増刊(10月30日発売)表紙:吉田朱里(画像提供:白夜書房)
その他にも、アイドル企画が目白押し。同号ではNMB48の吉田朱里の表紙バージョンも同時発表。10月24日に卒業コンサートを行った吉田の同誌ラストグラビア&1万字インタビューを掲載。アイドルYouTuberの先駆者として、世の中に「カワイイ」を発信し続けた彼女の10年間のアイドル人生を知る上で欠かせない内容に仕上がっている。

また、先月号で好評だったHKT48の田中美久、NMB48の上西怜の未収録アザーカットグラビアも掲載。約1年間の休養を挟みグループに復帰した、=LOVEの高松瞳(※「高」は正式には「はしごだか」)のスペシャルインタビューも収録されている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46遠藤さくら、透明感あふれる美肌披露
今読んだ記事

乃木坂46遠藤さくら、透明感あふれる美肌披露

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事