乃木坂46“新センター”4期生遠藤さくら、右目負傷で「TIF2019」初登場 眼帯の秘密明かす

8月2日から4日の3日間にかけてお台場・青海周辺で「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019(以下、TIF2019)」が開催され、初日となる2日、乃木坂46・4期生が初出演した。
遠藤さくら (C)モデルプレス
遠藤さくら (C)モデルプレス

乃木坂46・4期生「TIF2019」初登場

掛橋沙耶香、遠藤さくら、筒井あやめ、賀喜遥香 (C)モデルプレス
掛橋沙耶香、遠藤さくら、筒井あやめ、賀喜遥香 (C)モデルプレス
フジテレビ湾岸スタジオ横公園の「SMILE GARDEN」に登場した4期生。乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」(9月4日発売)でいきなりセンターに抜擢された遠藤さくらは、この日右目に眼帯をしてステージに立った。

MCでは、「右目が腫れちゃったので眼帯をしています」と説明し、「テンション上がるように眼帯に“さくら(桜)”を書きました」とにっこり。3曲のセンターを務め、堂々としたステージを見せた。

遠藤さくら (C)モデルプレス
遠藤さくら (C)モデルプレス

乃木坂46・4期生「TIF2019」初登場 遠藤さくら・掛橋沙耶香らセンターで「制服のマネキン」「インフルエンサー」名曲連発<セットリスト>


「TIF2019」1日目/出演者の写真をイッキ見!【フォトギャラリー】


出演メンバー

遠藤さくら、賀喜遥香、掛橋沙耶香、金川紗耶、柴田柚菜、清宮レイ、田村真佑、筒井あやめ、早川聖来、矢久保美緒

欠席:北川悠理

TIF2019他の記事も読む


「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」

「SMILE GARDEN」の様子(C)モデルプレス
「SMILE GARDEN」の様子(C)モデルプレス
「TOKYO IDOL FESTIVAL(以下、TIF)」は、お台場、日本の夏の風物詩となっている世界最大のアイドルイベント。昨年に引き続き、ジャパニーズポップカルチャーである"アイドルカルチャー”を世界に発信し創出するターミナル「TOKYO IDOL PROJECT」が主催となり、人気アイドルが多数出演し、それぞれ最高のパフォーマンスを繰り広げる。

9回目となった「TIF2018」では207組1315名のアイドルが出演、81000人の観客を動員。「TIF2017」「TIF2018」でチェアマンを務め、「この指と~まれ!」でもMCを務める指原莉乃が今年もチェアマンに。1000人以上のアイドルとともに、「TIF」およびアイドルカルチャーをますます盛り上げる。

 「HOT STAGE」の様子(C)モデルプレス
「HOT STAGE」の様子(C)モデルプレス
10周年を迎えるTIF2019では、10周年にちなんだ企画も展開する予定。日本を代表するアイドルから地方アイドルまで200組以上が出演。初日はSMILE GARDENの佐々木彩夏よりスタート。メインステージの最終日トリはAKB48が務める。(modelpress編集部)

チェアマン指原莉乃のインタビュー記事を読む


「TIF2019」1日目/出演者の写真をイッキ見!【フォトギャラリー】



セットリスト

1.ガールズルール(センター:賀喜遥香)
2.インフルエンサー(センター:遠藤さくら
3.制服のマネキン(センター:柴田柚菜)
5.4番目の光(センター:遠藤さくら
6.キスの手裏剣(センター:遠藤さくら
7.君の名は希望(センター:筒井あやめ)
8.ジコチューで行こう!(センター:清宮レイ)
9. 裸足でSummer(センター:掛橋沙耶香)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46“新センター”4期生遠藤さくら、右目負傷で「TIF2019」初登場 眼帯の秘密明かす
今読んだ記事

乃木坂46“新センター”4期生遠藤さくら、右目負傷で「TIF2019」…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事