宮崎美子、40年ぶりビキニ姿で人生初カレンダー プールサイドで眩しい笑顔

0
0
女優の宮崎美子の芸能生活40周年特別企画「宮崎美子 40周年 カレンダー&フォトブックセット」が発売されることが決定し、40年ぶりにビキニ姿を披露した。
宮崎美子/撮影:篠山紀信(提供写真)
宮崎美子/撮影:篠山紀信(提供写真)

宮崎美子、40年ぶりビキニ姿を披露

芸能生活40周年を迎えた宮崎が、初めてのカレンダーを発売。ちょうど40年前の21歳、熊本大学の学生時代に篠山紀信氏撮影の「週刊朝日」の表紙でデビューし、ミノルタ・カメラのテレビCMで一躍全国区になった後、数々の映画やドラマで活躍。

20年前の2000年には映画「雨あがる」で日本アカデミー賞、ブルーリボン賞などの女優賞を受賞。近年ではクイズ、政治番組での才色兼備な姿で活躍の幅を広げている宮崎を、デビューのきっかけとなった篠山氏が撮影した。

穏やかな陽気の9月中旬、九十九里の瀟洒な邸宅と近隣の海辺にて撮影。ベージュピンクの可憐なワンピース姿、白いデコルテが際立つ胸元が美しいネイビーの光沢のドレス、白いスリップドレスに裸足で葡萄の木の下に立つ、満面の笑顔でのショット。青色の浴衣での海辺でのショットは風が強い中でも和風しっとり美人で。燃え盛る暖炉の前では妖艶な真っ赤のドレス姿で情熱的な表情など、さまざまな宮崎の今を楽しめる内容となっている。

その中でも、40年ぶりにビキニを着た宮崎は、撮影していた広い庭にあるプールサイドから自らプールに飛びこんで気持ちよさそうに泳ぎ始め、青空の下でピカピカに光っていた。さわやかで健康的で眩しい姿に注目だ。

宮崎美子「来年は良い年になれば良いなという気持ちを込めて」

宮崎は「40年前に戻ったような新鮮な気持ちで撮影しました。お天気も良く、気持ちよく、気づいたら泳いでいました(笑)。カレンダーということで、来年は良い年になれば良いなという気持ちを込めて…。そして、皆様、健康が一番ですね」とコメント。

また、発売に先駆けて、カレンダーとはまた別の、今まで見たことのない宮崎の魅力が写し出された写真を、20日発売の「週刊現代」(講談社)でも11ページにわたって披露している。

宮崎美子 40周年 カレンダー&フォトブックセット」は10月19日から予約受付の限定生産商品として販売(在庫がなくなり次第販売終了)され、12月25日頃から順次到着予定。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 宮崎美子、40年ぶりビキニ姿で人生初カレンダー プールサイドで眩しい笑顔
今読んだ記事

宮崎美子、40年ぶりビキニ姿で人生初カレンダー プールサイドで…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事