イモトアヤコ、声震わせ親友・竹内結子さん偲ぶ「心から結子さんのことを愛しています」

2
お笑いタレントのイモトアヤコが14日、自身がパーソナリティを務める「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(TBSラジオ/毎週水曜21:30)にて、9月27日に亡くなった親友の女優の竹内結子さん(享年40)について、初めて思いを語った。
竹内結子、イモトアヤコ (C)モデルプレス
竹内結子、イモトアヤコ (C)モデルプレス

イモトアヤコ、竹内結子さんへの想い

イモトアヤコ (C)モデルプレス
イモトアヤコ (C)モデルプレス
竹内結子さん(C)モデルプレス
竹内結子さん(C)モデルプレス
イモトは、竹内さんと三谷幸喜監督が演出と脚本を手がけた舞台『君となら』(2014年)で姉妹役を演じて以来、意気投合し、お互いのSNSでは、カップルさながらの仲の良さを度々見せていた。

竹内さんが自身のInstagramで唯一イモトをフォローしていたり、イモトもテレビ番組で「1番仲がいい」と公言するほどプライベートでも親交を深めていたことから、イモトのInstagramには心配する声が溢れていた。

イモトアヤコ (C)モデルプレス
イモトアヤコ (C)モデルプレス
いつものように、明るくラジオをスタートさせたイモトだったが、番組のエンディングで「ありがとうございます。個人的にも連絡とか…本当にありがとうございます」とファンや周囲から心配の声が寄せられていることに感謝。

「正直…正直まだ何も整理ができていないというのが、正直な今の気持ちです。ただ、目の前の生活だったりとか、お仕事があるわけで、そういうものは前に進んでいて。自分的には踏ん張っている感覚…。今は踏ん張ることしかできないですけど、踏ん張っています」と現在の心境を鼻をすすり、声を震わせながら語った。

竹内結子さん(C)モデルプレス
竹内結子さん(C)モデルプレス
そして、「私が感じたことは、すごく結子さんはすごく私のことを愛してくれていました。いっぱいいっぱい愛をくれていたのが本当のことです」とし、「私自身、何か嬉しいことがあったりとか、なにか辛いことがあったり、悲しいことがあったときは、誰よりも先に1番に結子さんに伝えていました。そういう時は誰よりも喜んでくれるし、誰よりも悲しんでくれるし、怒ってくれるし、私以上に怒ってくれたり…。本当にたくさんたくさん愛をもらったなと感じております。私も心から結子さんのことを愛しています」と竹内さんからもらった愛と、イモトからの想いを心を込めて伝えた。

「この先自分がどういう想いで、どういう気持ちで、どう感じるのか…いろんなことに自信がなくなっているのも事実ですが、だけど踏ん張って頑張っていこうと思います」と本音を漏らすも、前に進むために努力している様子。「今日は少し心配をおかけするような声だったかもしれないし、悲しい感じになってしまったかもしれませんが、今日はどうか許してください。また楽しいラジオをお送りできるように頑張ります」と決意を明かしていた。(modelpress編集部)

竹内結子さん、女性が憧れる実力派女優 「ランチの女王」「ストロベリーナイト」など代表作多数<略歴>


相談窓口

日本いのちの電話
フリーダイヤル:0120-783-556
【毎日】午後4時~午後21時
【毎月10日】午前8時~翌日午前8時

ナビダイヤル:0570-783-556
午前10時~午後10時

厚生労働省HPより、相談先一覧
【悩みを抱えている方へ】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/soudan_info.html

情報:TBSラジオ
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - イモトアヤコ、声震わせ親友・竹内結子さん偲ぶ「心から結子さんのことを愛しています」
今読んだ記事

イモトアヤコ、声震わせ親友・竹内結子さん偲ぶ「心から結子さ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事