中澤実子(提供写真)

「STARDUST×sweetモデルオーディション」グランプリ・中澤実子、美脚目指しトレーニング

2020.10.12 07:00
0
0

雑誌「sweet」と、新木優子や滝沢カレンらが所属する芸能事務所スターダストプロモーションがタッグを組み開催した「STARDUST×sweetモデルオーディション」のグランプリを受賞した伊崎花菜、角田沙羅カタリーナ、中澤実子。このほど、10月12日発売の同誌11月号では、3人の成長を追う連載がスタートする。

中澤実子「いつかは…」

まだまだ「ひよっこモデル」の3人が様々な修行を経て1人前のモデルに成長していく姿を追う同連載。記念すべき初回は、スーパーモデルになるべくトレーニング中の中澤が登場する。

「いつかはヴィクシーモデルのようにCOOLにランウェイを歩きたい」と、これまで多くのパリコレモデルやTGC出演タレントを指導してきたカリスマ、AI先生にモデルの基本の姿勢と歩き方の指導を請う。

中澤実子、ウォーキング挑戦

中澤実子(提供写真)
中澤実子(提供写真)
中澤が今回AI先生に指導してもらったのはステップ1から4の全4工程。ステップ1では、モデルとしてはあるまじき「脱・O脚」を目指し、AI先生によるO脚チェック。AI先生によると、中澤はO脚気味らしく、足全体の外側に筋肉がついてしまっているため、毎日の歩き方で気を付けていく必要があるとの診断。膝の間に手が入らないような美脚を目指すために意識することを指導される。

ステップ2では、立ち姿をカッコよくするために「反り腰」をなおす方法を教わる。お腹がぽこっと出て見えて、立ち姿が美しくない「反り腰」はO脚の人に多いとのことで、モデルとして正しい立ち姿を指導される。

「O脚」と「反り腰」を矯正してもらった中澤は、ステップ3で「ファッションモデルとして雑誌の撮影で大切なコト」を、ステップ4では実際にウォーキングに挑戦し「体全体を美しく魅せる術」を教わる。(modelpress編集部)

中澤実子コメント

初めての連載撮影+初めてのレッスンで、撮影の前は不安と緊張でドキドキが止まらなかったです。レッスンが始まると、AI先生がほんとに丁寧に分かりやすく教えて下さったおかげで、楽しくかつ、モデルとして学ぶべきことを吸収しながら撮影することができました。こんな貴重なお時間を頂けたことに感謝したいです。教わったことを日々生活の中でも取り入れて、また次回成長した姿を見せたいと思います!AI先生が、とにかくかっこよかったです!
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「STARDUST×sweetモデルオーディション」異例の3名グランプリ発表
    「STARDUST×sweetモデルオーディション」異例の3名グランプリ発表
    モデルプレス
  2. 少しでも支えになりたい!仕事が忙しい彼のためにできること
    少しでも支えになりたい!仕事が忙しい彼のためにできること
    ハウコレ
  3. 「友達のままでいたい」という男性はどんな心理?
    「友達のままでいたい」という男性はどんな心理?
    ハウコレ
  4. 男性が困るからやっちゃダメ!行き過ぎた愛情表現
    男性が困るからやっちゃダメ!行き過ぎた愛情表現
    ハウコレ
  5. 2人の名前で分かる♡ラブラブ夫婦になれるカップルTOP10
    2人の名前で分かる♡ラブラブ夫婦になれるカップルTOP10
    愛カツ
  6. 星座で占う・男性がメロメロになる「甘え上手な女性」ランキングTOP5
    星座で占う・男性がメロメロになる「甘え上手な女性」ランキングTOP5
    愛カツ

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. アレク、USJのVIPラウンジの様子を公開「テンション上がってきた」
    アレク、USJのVIPラウンジの様子を公開「テンション上がってきた」
    ABEMA TIMES
  2. 花田虎上、行列に並んで購入した娘への土産「並んででも買って帰らないと」
    花田虎上、行列に並んで購入した娘への土産「並んででも買って帰らないと」
    ABEMA TIMES
  3. だいたひかるの夫、妻が乳がんの主治医に言われたこと「期待に大きく反して」
    だいたひかるの夫、妻が乳がんの主治医に言われたこと「期待に大きく反して」
    ABEMA TIMES
  4. 山田花子、次男の反応が良かった100均の土産「楽しんでくれて良かった」
    山田花子、次男の反応が良かった100均の土産「楽しんでくれて良かった」
    ABEMA TIMES
  5. 磯村勇斗、初参加の唐十郎作品で宮沢りえらと共演「唐さんの世界とお客さまの世界をつなぐのが僕たちの役目」
    磯村勇斗、初参加の唐十郎作品で宮沢りえらと共演「唐さんの世界とお客さまの世界をつなぐのが僕たちの役目」
    WEBザテレビジョン
  6. 才賀紀左衛門、KO負けするも娘の言葉に感涙「家族の為にも止まれない」
    才賀紀左衛門、KO負けするも娘の言葉に感涙「家族の為にも止まれない」
    ABEMA TIMES
  7. これぞ「マシュマロボディ」…鈴木優香、美谷間際立つ水着ショットにファン悶絶
    これぞ「マシュマロボディ」…鈴木優香、美谷間際立つ水着ショットにファン悶絶
    ENTAME next
  8. 潔癖症のはんにゃ金田、「もし無人島に行ったら…」の問いにイラッ
    潔癖症のはんにゃ金田、「もし無人島に行ったら…」の問いにイラッ
    fumumu
  9. 東京都、5日のコロナ新規感染者は20人 日曜で20人台は10月以来7週間ぶり
    東京都、5日のコロナ新規感染者は20人 日曜で20人台は10月以来7週間ぶり
    Sirabee

あなたにおすすめの記事