おぎやはぎ小木博明、初期の腎細胞がん 治療専念のため一時休養発表

お笑いコンビ・おぎやはぎ小木博明が、初期の腎細胞がんであることがわかった。14日、所属事務所の公式サイトにて発表された。
小木博明 (C)モデルプレス
小木博明 (C)モデルプレス

小木博明、初期の腎細胞がん

小木博明 (C)モデルプレス
小木博明 (C)モデルプレス
公式サイトでは、「この度、おぎやはぎ小木博明が『腎細胞がん』の治療のため一時休養することになりましたので、ご報告申し上げます」と発表。

元々片頭痛持ちであるという理由で小木は、直近のパーソナリティーを務めるTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」(毎週木曜深夜25時~)を休んでいたが、「頭痛の治療で入院した際に検査を受けたところ、初期の腎細胞がん(ステージ1)が見つかりました」と初期の腎細胞がんが見つかったという。

8月17日から入院し、治療に専念。仕事復帰時期に関しては、9月頭を予定しているが、治療の経過を見ての判断となることを説明した。

小木博明 (C)モデルプレス
小木博明 (C)モデルプレス
さらに小木からのコメントも掲載され、「元来自分は病院好きで、さまざまな検査をしていましたが、今回ゆっくり身体を診ていただいたおかげで見つけることができました。『まさか自分が』となる前に、皆さまもゆっくり時間を取って検査をされることを強くお勧めします」と呼びかけている。(modelpress編集部)

コメント全文

おぎやはぎ小木博明、一時休養のご報告

2020年08月14日
関係各位

いつもおぎやはぎを応援していただきありがとうございます。

この度、おぎやはぎ小木博明が「腎細胞がん」の治療のため一時休養することになりましたので、ご報告申し上げます。

先日、頭痛の治療で入院した際に検査を受けたところ、初期の腎細胞がん(ステージ1)が見つかりました。

8月17日から入院し、治療に専念致します。

仕事復帰時期に関しては9月頭を予定しておりますが、治療の経過を見ての判断になります。

皆さまには、ご心配、ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

以下、本人コメントです。

まったくの私事でございますが、とてもびっくりしたことがありましたので発表させていただきます。

なんと私小木博明、腎細胞がんが見つかり、手術のためしばらくお休みをいただきます。幸い取り除けばよいという所謂ステージ1であるのですが、「まさか自分が」という有名な言葉を皆さまにお送りしたいと思います。

元来自分は病院好きで、さまざまな検査をしていましたが、今回ゆっくり身体を診ていただいたおかげで見つけることができました。「まさか自分が」となる前に、皆さまもゆっくり時間を取って検査をされることを強くお勧めします。

大事なことを言い忘れましたが、関係者の皆さまには、この度の休養に関してご理解頂き感謝しております。

以上、びっくりしたことの発表でした。

プロダクション人力舎
小木博明
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - おぎやはぎ小木博明、初期の腎細胞がん 治療専念のため一時休養発表
今読んだ記事

おぎやはぎ小木博明、初期の腎細胞がん 治療専念のため一時休養…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事