多部未華子主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第6話視聴率は16.0% 「恋つづ」最終回超え記録

0
女優の多部未華子が主演を務めるTBS系火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(毎週火曜よる10時)の第6話が11日、放送され、視聴率が発表された。
多部未華子(C)モデルプレス
多部未華子(C)モデルプレス
平均世帯視聴率は16.0%で、自己最高視聴率を更新(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

上白石萌音が主演を務め、佐藤健と共演した1月期放送の同枠ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の最終回の視聴率15.4%を超える記録となった。

多部未華子主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん」

 「私の家政夫ナギサさん」(C)TBS
「私の家政夫ナギサさん」(C)TBS
同作は、働き盛りで仕事に一直線だが家事と恋は不器用なアラサー独身女性が、おじさん家政夫を雇うことから巻き起こるハートフルラブコメディ。原作は、国内最大級の電子書籍サイト「コミックシーモア」発のオリジナルコミック「家政夫のナギサさん」(著者:四ツ原フリコ)。

大森南朋、多部未華子/「私の家政夫ナギサさん」より(C)TBS
大森南朋、多部未華子/「私の家政夫ナギサさん」より(C)TBS
仕事は誰よりもできるのに、家事が全くできない製薬会社のMR(医薬情報担当者)・相原メイを多部、メイの自宅に突然やってきた全ての家事を完璧にこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサを大森南朋、メイのライバル会社のエースMRで性格もルックスも完璧な田所優太を瀬戸康史が演じる。

第6話は、ナギサさん(大森)が実は自分と同じMRだったことを知ったメイ(多部)が、ナギサさんの過去にますます興味を抱くが、ナギサさんは私生活については一貫して秘密主義を貫き、謎のまま…あの手この手でナギサさんの私生活を暴こうと、ついには尾行を決行。すると、いつもとは違うナギサさんの表情に出くわす。一方、メイのことが気になる田所(瀬戸)は、ナギサさんが本当にメイの父親なのかと疑心暗鬼になっていた…というストーリーが描かれた。(modelpress編集部)

多部未華子「逃げ恥」“恋ダンス”披露「可愛すぎる」「一番のサプライズ」

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 多部未華子主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第6話視聴率は16.0% 「恋つづ」最終回超え記録
今読んだ記事

多部未華子主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん」第6話視聴率は16…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事