ミスミスター立教コンテスト2020、ファイナリスト発表

立教大学のミス・ミスターコンテスト『ミスミスター立教コンテスト2020』のファイナリスト、それぞれ5名が4日に発表された。
『ミスミスター立教コンテスト2020』ファイナリスト(左から)友田紗季、伊藤彩華、樋口花果、潘佳伊、山口清香(提供写真)
『ミスミスター立教コンテスト2020』ファイナリスト(左から)友田紗季、伊藤彩華、樋口花果、潘佳伊、山口清香(提供写真)

「ミスミスター立教コンテスト2020」

同コンテストのコンセプトは“Unknown”。これについて主催者は「既知の事柄よりも未知の事柄が多い世の中で、自分の既知分野に安住することは快適ではありますが、勿体ないことでもあります。私共は当コンテストの出場者に対して未知の領域に対して怯むことなく立ち向かってほしい、さらに出場者自身の未知の部分、可能性を探ってほしいという願いを込めて当コンセプトを設定いたしました」とコメントしている。

また、同コンセプトは出場者のみに向けたものではなく、運営団体に向けてのコンセプトでもあるとし「コンテストが持つ未知の可能性を引き出し、より多くの方々に活動を知っていただくことを目標として設定し、そこに向けて真摯に活動して参る所存です」とも語っている。

そして、7月4日より始まるWEB投票とコンテスト本番での投票をもってグランプリを決定する(コンテスト実施日程未定)。(modelpress編集部)

ミスファイナリスト

・No.1 友田 紗季

文学部 3年
Twitterアカウント:@rikkyo20miss_1

・No.2 伊藤 彩華

異文化コミュニケーション学部 4年
Twitterアカウント:@rikkyo20miss_2

・No.3 樋口 花果

観光学部 2年
Twitterアカウント:@rikkyo20miss_3

・No.4 潘 佳伊

社会学部 3年
Twitterアカウント:@rikkyo20miss_4

・No.5 山口 清香

経済学部 3年
Twitterアカウント:@rikkyo20miss_5

ミスターファイナリスト

『ミスミスター立教コンテスト2020』ファイナリスト(左から)瀧沢玲央、加藤隆司、藤本世羅、鈴木廉、舟橋英我(提供写真)
『ミスミスター立教コンテスト2020』ファイナリスト(左から)瀧沢玲央、加藤隆司、藤本世羅、鈴木廉、舟橋英我(提供写真)
・No.1 瀧沢 玲央

理学部 4年
Twitterアカウント:@rikkyo20mr_1

・No.2 加藤 隆司

経済学部 4年
Twitterアカウント:@rikkyo20mr_2

・No.3 藤本 世羅

経済学部 2年
Twitterアカウント:@rikkyo20mr_3

・No.4 鈴木 廉

経済学部 4年
Twitterアカウント:@rikkyo20mr_4

・No.5 舟橋 英我

コミュニティ福祉学部 4年
Twitterアカウント:@rikkyo20mr_5
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ミスミスター立教コンテスト2020、ファイナリスト発表
今読んだ記事

ミスミスター立教コンテスト2020、ファイナリスト発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事