“奇跡の50歳”さゆり、かつみと夫婦で手術受けていた

お笑いコンビ「かつみ◆さゆり」(◆はハートマーク)のさゆりが2日、自身のInstagramにて、夫のかつみとともに手術を受けたことを明かした。
かつみ、さゆり (C)モデルプレス
かつみ、さゆり (C)モデルプレス

さゆり、かつみと手術

かつみ、さゆり (C)モデルプレス
かつみ、さゆり (C)モデルプレス
さゆりは点滴をしている姿の写真とともに「空いたスケジュールで!夫婦で大腸ポリープとりに~」とかつみと一緒に夫婦で大腸ポリープ切除の手術を受けたことを報告。

大腸ポリープは、粘膜の細胞が盛り上がってできる「腫瘍(できもの)」。多くは良性だが大腸がんになる可能性もあることから、さゆりも「早め早めが大事ですよね」と呼びかけている。


さゆりの手術報告にファンからもコメント


さゆりは1969年07月15日生まれの50歳。圧倒的なプロポーションで“奇跡の50歳”とも言われている。

今回の投稿に「大腸ポリープ…怖いですよね。無事で良かった!」「夫婦で!?早く見つかって良かった…」「元気が1番ですね!」「早くもっとパワーアップした姿が見られますように」などとファンからコメントが寄せられている。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - “奇跡の50歳”さゆり、かつみと夫婦で手術受けていた
今読んだ記事

“奇跡の50歳”さゆり、かつみと夫婦で手術受けていた

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事