宮藤官九郎、新型コロナウイルスに感染 所属事務所が発表

脚本家の宮藤官九郎(49)が新型コロナウイルスに感染していることを31日、所属事務所「大人計画」の公式サイトで発表した。
宮藤官九郎(C)モデルプレス
宮藤官九郎(C)モデルプレス

宮藤官九郎が新型コロナウイルスに感染

公式サイトにて「重要なご報告」とし、「腎盂炎の治療をしておりました宮藤官九郎が、3月31日夜、同時に新型コロナウイルスに感染していることが判明致しました」と報告。

腎盂炎の発熱と腰の痛みは快方に向かっており、「同時に、新型コロナウイルス感染による症状は発熱があるのみです」と現状を説明したうえで、今後の活動に関しては「改めて当ホームページにて発表させて頂きます」とした。

宮藤官九郎(C)モデルプレス
宮藤官九郎(C)モデルプレス
宮藤は「まさか自分が、と過信してしまいました。罹った今も、なんで自分が?と信じられない気持ちです。腎盂炎の腰の鈍痛も消え、さあこれから…という時に」と心境を吐露し、「チケットを買って下さった皆さまにも、役者、スタッフにも、家族にも、悲しい思いをさせてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪。「幸い、落ち込んだり、泣いたりする体力はあるし、肺炎や風邪の症状も今はありません。少しでも早く、元気な姿をお見せ出来るよう、治療に専念します」とコメントした。(modelpress編集部)

【関連記事一覧】新型コロナウイルス影響広がる

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 宮藤官九郎、新型コロナウイルスに感染 所属事務所が発表
今読んだ記事

宮藤官九郎、新型コロナウイルスに感染 所属事務所が発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事