欅坂46菅井友香「変化の時期」グループの今後を語る 2期生にアドバイスも

0
欅坂46菅井友香が25日、都内で行われたイベントに土生瑞穂、守屋茜、渡邉理佐、田村保乃、森田ひかる、関有美子とともに出席。今後のグループについて語った。
菅井友香 (C)モデルプレス
菅井友香 (C)モデルプレス

菅井友香「変化の時期」グループの今後を語る

(左から)菅井友香、土生瑞穂、守屋茜、渡邉理佐、関有美子、田村保乃、森田ひかる (C)モデルプレス
(左から)菅井友香、土生瑞穂、守屋茜、渡邉理佐、関有美子、田村保乃、森田ひかる (C)モデルプレス
CMで、それぞれ仕事にぶつかりながらも成長していく姿を演じるメンバーたち。イベントには、爽やかなOL姿で登場した。

これまでも出演していた菅井・土生・守屋・渡邉(CMには小林由依も出演)に加えて、今回から2期生の田村・森田・関の3人が出演することから、2期生にチャレンジする際の気持ちや姿勢についてアドバイスを求められると、キャプテンの菅井は「そんなアドバイスできるような…」と謙遜しつつも、「挑戦する時に心に思う言葉があって、『艱難汝を玉にす』という言葉が私のモットーになっています。困難とか苦労を乗り越えるほど立派な人間になれるんだよという意味です」と紹介。

そして「この言葉のように挑戦するということは失敗とかもあると思いますが、失敗を恐れずに挑戦することで学べることがたくさんあるし、その経験が自分の血となり肉となるので、自信をもってどんどんアピールしていって、何でも挑戦していって欅坂の力になっていって欲しいなと思います!」と2期生に力強いアドバイスをおくり、土生も「挑戦しないと何も始まらないからね」と同意していた。

これに対し、2期生の森田は「すごい心にしみました。2020年も菅井さんの言葉を胸にたくさん挑戦していきたいです」と意気込んでいた。

欅坂46“変化の時期”

(左から)守屋茜、渡邉理佐、関有美子 (C)モデルプレス
(左から)守屋茜、渡邉理佐、関有美子 (C)モデルプレス
また欅坂46では、1月にデビュー曲からセンターを務めていた平手友梨奈が脱退したほか、織田奈那と鈴本美愉が卒業、佐藤詩織が留学のため一時活動休止を発表。さらに、2月には“新2期生”が加入した。

平手友梨奈、欅坂46脱退に衝撃走る 織田奈那&鈴本美愉は“卒業”で「卒業と脱退の違い」もトレンド入り


坂道研修生の配属先決定 乃木坂46・欅坂46・日向坂46の新メンバーに


グループでも変化をむかえていることから、最後に菅井は「欅坂46も新しいメンバーがまた入ってきたりとか変化の時期にいるのかなと思います。今までしてきたことを大切にしながら、みんなで力を合わせて新しい欅坂46の可能性を切り開いていけたらいいなと思います。前向きにどんなことでも挑戦して、ファンの方に喜んでもらえるように、そして形としてなにか残せるように精一杯頑張っていきます」と今後の決意を語った。

欅坂46、もしアイドルじゃなかったら?


欅坂46、○×問題に挑戦

○×問題で1期生は全員「×」をあげているのに間違えて「全員○で!」と説明してしまう菅井友香/菅井友香、土生瑞穂、守屋茜、渡邉理佐 (C)モデルプレス
○×問題で1期生は全員「×」をあげているのに間違えて「全員○で!」と説明してしまう菅井友香/菅井友香、土生瑞穂、守屋茜、渡邉理佐 (C)モデルプレス
イベントではほかにも、メンバーが菅井・土生・守屋・渡邉の1期生、田村・森田・関の2期生、2チームに分かれ、お金や社会人に関する○×問題に挑戦。勝ったチームが欲しいもので挙げたものをもらえるということで、白熱した戦いとなったが、見事1期生チームが勝利した。

8人が出演する「わたしの道」篇が3月1日より、「タイトル未定」篇が4月1日より全国で放映開始する。なお、「わたしの道」篇には、欅坂46の新曲「誰がその鐘を鳴らすのか?」が起用されている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 欅坂46菅井友香「変化の時期」グループの今後を語る 2期生にアドバイスも
今読んだ記事

欅坂46菅井友香「変化の時期」グループの今後を語る 2期生にア…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事