白石麻衣写真集、29度目重版“46万部”突破で「46の女王」に 乃木坂46卒業発表で注目度急上昇<パスポート>

乃木坂46白石麻衣の2nd写真集『パスポート』(講談社)が、29度目の重版で6万部を増刷し、累計発行部数が46万部を突破したことがわかった。
白石麻衣「パスポート」乃木坂46卒業記念限定カバー版特典メッセージカード表面。裏面には白石麻衣の手書きメッセージが印刷される/画像提供:講談社
白石麻衣「パスポート」乃木坂46卒業記念限定カバー版特典メッセージカード表面。裏面には白石麻衣の手書きメッセージが印刷される/画像提供:講談社
同作は2017年2月7日に初版10万部の大部数でスタートするも、発売と同時に完売状態。その後も、“おしゃれでセクシー”な内容が支持され、発売から3年が経過しても勢いの落ちない超異例のロングセラーとなった。

そして2020年2月14日には、白石の乃木坂46卒業を記念した限定カバー版の発売が発表され、再び注目度が急上昇していた。

白石麻衣、グループ卒業を発表


白石麻衣が卒業発表 ファンが予測した“伏線”が話題に


大ヒットを続ける坂道シリーズ写真集の中でもダントツの最多部数を記録し続ける白石は、“女性にも支持される”写真集という新しい潮流を作ったパイオニアと言える。

2019年12月にはその功績が評価され、出版文化に寄与した人物に送られる「野間出版文化賞・特別賞」も受賞した。白石が「私の活動の中でも大きなターニングポイントとなった、とても大切な一冊」と喜びを表現していた。

自身の所属する乃木坂46と縁の深い“46万部”突破を果たした白石。名実ともに「46の女王」と呼べそうだ。(modelpress編集部)

<インタビュー>初ランジェリーへの覚悟、前髪を伸ばした理由、恥ずかしかった撮影…イメージ脱却!“まいやん”の美しさが止まらない


<インタビュー>まいやんの写真集はなぜ売れた?松村沙友理の写真集をプロデュースするなら?…“前髪”問題にも切り込む!


白石麻衣(しらいし・まい)プロフィール

白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』通常版(2月7日発売)/画像提供:講談社
白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』通常版(2月7日発売)/画像提供:講談社
1992年8月20日生まれ。群馬県出身。2011年、乃木坂46の1期生として活動開始。6thシングル『ガールズルール』でセンターを務めるなど、常にグループの中心的メンバーとして活躍。乃木坂46イチの美貌の持ち主で、「女子がなりたい顔No.1」とも称されている。モデル、女優としても活動中。

白石麻衣、電撃卒業発表に衝撃走る


白石麻衣、乃木坂46“絶対的エース”として活躍 写真集は“今世紀最大のヒット作”に<略歴>


白石麻衣、デビューからこれまで/美脚披露・猫姿・デコ出し…いろんなまいやん


白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』概要

発売日:2017年2月7日(火)/卒業限定版は2020年2月26日(水)
ロケ地:アメリカ西海岸(サンディエゴ/ロサンゼルス)
撮影:中村和孝
体裁:オールカラー144P/ソフトカバーB5版変形
公式Twitter:@mai_westcoast

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 白石麻衣写真集、29度目重版“46万部”突破で「46の女王」に 乃木坂46卒業発表で注目度急上昇<パスポート>
今読んだ記事

白石麻衣写真集、29度目重版“46万部”突破で「46の女王」に 乃木…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事