「ゴチ21」第3戦で早くもピタリ賞 史上初の奇跡も

日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」(毎週木曜よる7時56分~)の「ゴチ21」第3戦が13日、放送される。
田中圭、ノブ、増田貴久(C)日本テレビ
田中圭、ノブ、増田貴久(C)日本テレビ
舞台は東京ミッドタウン日比谷。フレンチスタイルの名店「DRAWING HOUSE OF HIBIYA(ドローイング ハウス・オブ・ヒビヤ)」は日本の食材の再発見にチャレンジし、全国都道府県ごとのメニューを取り揃える名店。希少な食材のオンパレードに値段予想は大混乱を極めるが、最後にゴチ史上初となる奇跡が起こる。

綾野剛が参戦 田中圭と仲良し

綾野剛、ノブ、本田翼(C)日本テレビ
綾野剛、ノブ、本田翼(C)日本テレビ
ゲストは綾野剛を迎え、田中圭と「圭」「剛」と呼び合う仲だと明かす。いきなり「圭の○○かわいいね」と言い出す場面も。グルメにハマり、お店探しに夢中だという綾野は、「見た目だけで味がわかる」と自信満々。食べてもいないほかのメンバーの料理の本格的な解説をし始めるがその内容は…。また、役に合わせた体作りのために、意外な食事をしていることも告白。一体何を食べているのか。

今回は「最新エクササイズで体を動かして温まろうゴチ」。新メンバー・増田貴久が普段やっている腹筋トレーニングを披露するが、ストイックな綾野が「もっと効く方法がある」と、増田をドS指導し悶絶させる。さらに綾野VS新メンバー・本田翼のガチ対決も発生。「俺の三頭筋がすごいことになってるよ!」と綾野がギブアップ寸前に。本田も「フォークが持てない」とヘロヘロになる。

混乱は止まらず「あいつをつまみ出せ!」と、なぜかバトル中に、周囲から冷ややかな視線を浴びせられる増田に、岡村隆史がとどめのひと言を。早くも内紛勃発が起こる。

「ゴチ21」第3戦で早くもピタリ賞

そして今回のスペシャル食材、日本一高級とも言われるブランドしいたけ、岐阜県産のやまっこを使ったスペシャルメニューを賭けた、“バレンタイン”がお題の「ダメ!絶対ゲーム」も大混乱に。「バレンタインデーにやってはいけないこと」を山手線ゲームのようにリズムよく言わなければならないが、珍回答に審議が続出。一同大爆笑が止まらず。

予想も大誤算が連発するが、早くもピタリ賞が。3戦目にして奇跡の事態が起こり、増田は興奮しすぎて訳のわからない行動に。初戦24万8200円自腹の本田が初ピタリなら早くも精算だが、それとも増田か、田中が初のピタリか、勝負師のノブ(千鳥)か、復帰の矢部浩之か、はたまたゲストの綾野か。岡村も自信満々。ゴチ史上初の奇跡が起きた神回とも言える展開に注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 「ゴチ21」第3戦で早くもピタリ賞 史上初の奇跡も
今読んだ記事

「ゴチ21」第3戦で早くもピタリ賞 史上初の奇跡も

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事