石原さとみ「唇とか大嫌いだった」コンプレックス克服 フェイスラインのこだわりも明かす

女優の石原さとみの旅に密着したカンテレ・フジテレビ系「石原さとみのすっぴん旅inギリシャ」(午後2時30分~)が、3日に放送。石原は、自身のコンプレックスやダイエットについて明かした。
石原さとみ(C)モデルプレス
石原さとみ(C)モデルプレス

石原さとみ、ギリシャへ

石原さとみ(C)モデルプレス
石原さとみ(C)モデルプレス
2019年1月に放送されたスペイン・バスク地方に続き、今回はオリンピック発祥の地・ギリシャに赴き、歴史や文化を学ぶ4日間の旅に密着した同番組。恒例となった石原の知られざる素顔を知ることができる“すっぴんトーク”も織り交ぜながら、飾らないありのままの素顔に迫りつつ、美しいギリシャの見どころを紹介していく。

石原さとみ、ダイエットに励んだ過去

石原さとみ(C)モデルプレス
石原さとみ(C)モデルプレス
番組内では、スタッフが石原にダイエットの経験について質問。

石原は、雑誌「anan」の表紙でくびれを見せることが決まり、撮影日までの10日間で生まれて初めてダイエットに励んだことを明かした。

ジムや加圧トレーニング、エステなどに10日間通い詰め、無事ダイエットは成功。表紙の1枚は今でも自身にとってお気に入りのようで、「すごい大事にしてる」と話した。

石原さとみ(C)モデルプレス
石原さとみ(C)モデルプレス
そして、「そこから自分の体とか顔に向き合うようになったかも」と、その撮影が自身のスタイルやビジュアルを見つめ直すきっかけとなったことを振り返った石原。

「唇とか大嫌いだったけど、リップっていうものを覚えて」とコンプレックス克服法を見つけたことを語った。

石原さとみ、フェイスラインのこだわり明かす

石原さとみ(C)モデルプレス
石原さとみ(C)モデルプレス
さらに「私が1番好きなパーツがあって…」とフェイスラインが好きであることも告白。

フェイスラインを綺麗に見せるためには、その顎の下あたりを凹ませる必要があるようで、「ここを凹ますには、胸鎖乳突筋が出ないといけないの。そこ(胸鎖乳突筋)を鍛えるのが背筋なのね」と熱弁。「ここの筋トレはめっちゃしてる」と、フェイスラインを鍛えるトレーニングには力を入れていることも明かした。(modelpress編集部)

石原さとみ、過去の挫折語る「1番の自信や誇りだとわかった」乗り越えたきっかけは?


情報:カンテレ・フジテレビ
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 石原さとみ「唇とか大嫌いだった」コンプレックス克服 フェイスラインのこだわりも明かす
今読んだ記事

石原さとみ「唇とか大嫌いだった」コンプレックス克服 フェイス…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事