“モッツァレラボディ”井口綾子「FLASH」初表紙 ふんわりバストで魅せる

タレントの井口綾子が、3日発売の「週刊FLASH」の表紙と巻頭グラビアを飾った。
井口綾子(C)松田忠雄/光文社、週刊FLASH
井口綾子(C)松田忠雄/光文社、週刊FLASH
記念すべき同誌初表紙となる今回の撮影では、お嬢様らしい表情から少し大人びた表情までを切り取り、9ページに渡るボリュームで掲載。美しいバストはもちろんのこと、滑らかな素肌を存分に披露し、思わず触れてしまいたくなるようなグラビアに仕上がった。

井口綾子、ブレイクの1年を振り返る

井口綾子(C)松田忠雄/光文社、週刊FLASH
井口綾子(C)松田忠雄/光文社、週刊FLASH
フリーアナウンサーとして様々な番組に出演し、バラエティやラジオパーソナリティとしても着々と活動の場を増やしている井口は、この1年を「大学を卒業して、仕事だけに集中できる時間がより増えたことでもっと真剣に向き合うようになりました」と振り返った。

また、今回のグラビアに向け、腕やお腹を重点的にトレーニングしたことを明かし「撮影時、カメラマンさんやスタッフの方に『くびれが綺麗に出てる!』と褒めていただいて、少し自分の自信になりました!」とにっこり。「半年前よりも少し引き締まったかな?と自分でも実感できて嬉しかったのでぜひ見ていただきたいです!」とアピールした。

さらに、自身の愛称“モッツァレラボディ”にも言及し「このキャッチフレーズのおかげで『モッツァレラボディってなに!?』と会話のきっかけになったりいじってくださることが増えてとっても嬉しいです。モッツァレラボディという名称に愛着が湧いてきてしまいました(笑)」と笑顔を浮かべ、「より多くの方に私のことを知って頂いてくことができたら嬉しいです!」と、今後の目標を語った。(modelpress編集部)

井口綾子コメント

― この1年の心境の変化は?

学生時代からグラビア含めていろいろなお仕事をさせて頂いていて、もちろんその頃から本気でやっていましたが、大学を卒業して、仕事だけに集中できる時間がより増えたことでもっと真剣に向き合うようになりました。

またこうやって仕事ができている事が自分だけでできるわけではなく、支えてくださるファンの方やスタッフの方々、事務所の方々など周りの方々のおかげなんだなあと、感謝の気持ちも深まり、それがわたしの頑張る活力になっています!

― 今回のグラビアの見所

腕やお腹を重点的にトレーニングしました。自分では頑張った割に理想の体になれないなあと落ち込んでいたのですが、撮影時、カメラマンさんやスタッフの方にくびれが綺麗に出てる!と褒めていただいて、少し自分の自信になりました!

出来上がった誌面を見て半年前よりも少し引き締まったかな?と自分でも実感できて嬉しかったのでぜひ見ていただきたいです!

― グラビアの反響でモテ期が?

はい!モテモテです!と言いたいところですが、プライベートでは全然変わりないです、、、(笑)。でも、グラビアきっかけでわたしを知ってくれてSNSなどでグラビア見て好きになりました!と愛の告白をたくさんしてくれる方が増えたからそう考えるとモテ期がきたかもしれません(笑)!

― 今後の目標

やっと自分の中でモッツァレラボディが定着してきました!このキャッチフレーズのおかげでモッツァレラボディってなに!?と会話のきっかけになったりいじってくださることが増えてとっても嬉しいです。

モッツァレラボディという名称に愛着が湧いてきてしまいました(笑)。より多くの方に私のことを知って頂いてくことができたら嬉しいです!

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - “モッツァレラボディ”井口綾子「FLASH」初表紙 ふんわりバストで魅せる
今読んだ記事

“モッツァレラボディ”井口綾子「FLASH」初表紙 ふんわりバスト…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事