M!LK板垣瑞生&宮世琉弥、卒業を発表 俳優業に専念<コメント全文>

0
0
7人組ボーカルダンスユニット・M!LK(ミルク)の板垣瑞生(いたがき・みずき/19)と宮世琉弥(みやせ・りゅうび/15)が、2020年1月31日をもってグループから卒業することを25日、発表した。
卒業を発表した板垣瑞生&宮世琉弥(C)モデルプレス
卒業を発表した板垣瑞生&宮世琉弥(C)モデルプレス

板垣瑞生&宮世琉弥、M!LKを卒業へ

公式サイトを通じて「この度メンバーの板垣瑞生宮世琉弥が俳優業へ専念する為、卒業することとなりました。2020年1月31日(金)豊洲PIT公演をもちまして2名は卒業となりますが、それまでは変わらず7人で活動して参ります」と板垣と宮世の卒業と、2020年2月以降は5人体制となることを発表。「新曲や春ツアーなども控えておりますので、変わらず応援の程宜しくお願い致します」とした。

M!LK(C)モデルプレス
M!LK(C)モデルプレス
板垣は「これからはM!LK板垣瑞生。ではなく役者の板垣瑞生として活動していきます。これは僕の決意です」と卒業後は俳優業に専念することを明かし、「未熟者の自分ですが応援して送り出してくれたメンバー達に恥じないよう日本を代表する役者になるので」と誓い。「最後まで自分らしく精一杯M!LKをやっていきますので 一緒に笑って騒いで楽しんでいただけたら幸いです。役者として皆様の眼に映るように沢山努力と成長してまいりますので、これからも応援よろしくお願いします!」と呼びかけた。

宮世は「突然の発表で驚かせてしまい、本当にごめんなさい。メンバーやスタッフさんとみんなで集まって、何度も話し合いをしました」といい、「僕はこれから俳優として、この世界に自分の人生を懸けてやっていきます。皆さんに別の形で、たくさんの感動や幸せを届けたいなと思います。いや、必ず届けてみせます!」と板垣同様、俳優業に専念することを明かし、今後に意気込み。最後に「M!LKとしてやってこれた期間は僕にとって一生の宝物です。本当にありがとうございました。これからも引き続きよろしくお願いします!」としている。

板垣瑞生&宮世琉弥、俳優業に専念

板垣瑞生(C)モデルプレス
板垣瑞生(C)モデルプレス
2014年のM!LK結成時からのメンバーである板垣は、2000年10月25日生まれの19歳。2015年、映画『ソロモンの偽証』で第25回日本映画批評家大賞新人男優賞を受賞。2017年には綾瀬はるか主演NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」に出演し注目を集め、以降、映画『響 -HIBIKI-』『ホットギミック ガールミーツボーイ』など話題作に出演。11月28日スタートの日本テレビドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」(毎週水曜深夜24:59~)の出演を控えている。

宮世琉弥(C)モデルプレス
宮世琉弥(C)モデルプレス
一方の宮世は、2004年1月22日生まれの15歳。2018年8月に新メンバーとしてM!LKに加入。これまでカンテレ・フジテレビ系ドラマ「パーフェクトワールド」や映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』などに出演。12月5日スタートのMBSドラマ特区「ねぇ先生、知らないの?」(毎週木曜深夜24:59~)に出演が決定している。(modelpress編集部)

コメント全文

日頃よりM!LKを応援して下さっている皆様へ、大切なお知らせがございます。

この度メンバーの板垣瑞生宮世琉弥が俳優業へ専念する為、卒業することとなりました。

2020年1月31日(金)豊洲PIT公演をもちまして2名は卒業となりますが、それまでは変わらず7人で活動して参ります。

また2020年2月以降は5人体制となりますが、新曲や春ツアーなども控えておりますので、変わらず応援の程宜しくお願い致します。

2019年11月25日
株式会社SDR M!LKスタッフ一同

板垣瑞生コメント

この度は、み!るきーずの皆様にご報告がございます。

板垣瑞生卒業します。

これからはM!LK板垣瑞生
ではなく
役者の板垣瑞生
として活動していきます。

これは僕の決意です。

自分はお芝居が好きです。

しかし、今まではM!LKのメンバーに助けてもらってばかりでした。
本当にたくさんの部分で。

2足のわらじを抱え続ける自分に対する負い目や
どっちの活動にも生半可になってしまっているのではないか。

なので、20歳手前までに自分の表現する方向性を決めないとたくさんの人に中途半端な結果、時間を届けることになる。

それが自分にとって1番悔しいことです。

この話をメンバーやスタッフの方々にしました。
自分の考えや気持ち。
伝えました。

そしたら
背中押してくれる人ばかりで。

本当に幸せなグループに居させてもらったんだなあ、と
本当にいい人に囲まれました。
ありがとうございます。

未熟者の自分ですが
応援して送り出してくれた
メンバー達に恥じないよう
日本を代表する役者になるので。

その道中や
そうなれたとき
一緒の番組なんて
出られたら素敵だなと思っています。

そのぐらい今回のことは
未来的で希望的な
話であることをたくさんの方に伝えたいです。

僕は役者として活動を続けていきます。
そしてM!LKはこれからも続いていきます。

だから
“放牧”
ですかね。笑

M!LKにいた板垣瑞生板垣瑞生なので。

最後まで自分らしく精一杯M!LKをやっていきますので
一緒に笑って騒いで楽しんでいただけたら幸いです。

役者として皆様の眼に映るように沢山努力と成長してまいりますので、これからも応援よろしくお願いします!!!

板垣瑞生

宮世琉弥コメント

宮世琉弥ですが、この度M!LKを卒業することになりました。

突然の発表で驚かせてしまい、本当にごめんなさい。
メンバーやスタッフさんとみんなで集まって、何度も話し合いをしました。

メンバーのみんなも
ファンの方々も
スタッフの皆さんも
みんな大好きです。
その気持ちはこれからも絶対に変わりません。

僕はこれから俳優として、
この世界に自分の人生を懸けてやっていきます。
皆さんに別の形で、
たくさんの感動や幸せを届けたいなと思います。
いや、必ず届けてみせます!

宮世琉弥がいれるのは、
ファンの皆さんがここまで支えてくれたおかげです。
今までファンの皆さんに支えられた分、これからは役者として、お芝居で一つずつ恩返しができたらなと思います。
これからも宮世琉弥
今まで通り、日々前進して行きます!

ファンの皆さんからすると、
勝手なやつだって思うのは痛いほど分かっています。
最初は泣かせてしまうかもしれない。
それでも自分が大好きなお芝居をして、時間はかかるかもしれないけどファンの方々に必ずいつか納得してもらえるようにやり遂げてみせます。
何十倍、何百倍の笑顔にしてみせるからね!

宮世という素敵な名前を貰った恩はこれから僕の人生をかけて返していきます。
宮城から世界へ。

M!LKメンバー
板垣瑞生くん、佐野勇斗くん、塩﨑太智くん、吉田仁人くん
そして同じタイミングで加入した曽野舜太くん、山中柔太朗くん
今まで本当にありがとう。
いつか同じ作品で共演できるように、僕も頑張るから。


そしてこれまで支えてくれた
み!るきーずのみんな。
りゅびーずのみんな。

こんな僕を認めてくれて、
たくさんの元気やパワーをもらいました。
みんながいてくれたから、
宮世琉弥が今ここにいます。
残された時間、最後まで7人一緒に全力で頑張っていきます。
『みんな同じ、君のために。』
みんなと分かり合えたことが、すごい嬉しかった。

信じて待ってて。

M!LKとしてやってこれた期間は僕にとって一生の宝物です。
本当にありがとうございました。
これからも引き続きよろしくお願いします!

宮世琉弥

M!LKコメント

この度M!LKから板垣瑞生宮世琉弥が卒業する事になりました。

5周年を迎えた翌日に
こういったご報告を皆さまにお伝えしなければならない事が本当に
本当に残念でなりません。

止められなくてごめんなさい。

しかしこれは何度も彼らと話合いを交わし、彼らの意思を尊重した、最善の結果だと思っています。

僕たちは「変幻自在に活動していく」をコンセプトに日々活動しています。

今後はM!LKとしてではなく、俳優としてこの世界で生きていく彼らを、僕たちは応援したいと思っています。

また僕たちはこれから5人で進んでいきます。

これまでより一層、M!LKを応援してくれるみなさまのことを大切に、僕たちの活動が日々活力であれるよう、努力してまいります。

僕たちはこれからも
み!るきーずに元気と幸せを届け続けます。

7人で活動できる最後の時間まで
全力でそして大切に過ごします。

これからのM!LK
どうかよろしくお願い致します。

佐野勇斗 塩﨑太智 曽野舜太 山中柔太朗 吉田仁人
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - M!LK板垣瑞生&宮世琉弥、卒業を発表 俳優業に専念<コメント全文>
今読んだ記事

M!LK板垣瑞生&宮世琉弥、卒業を発表 俳優業に専念<コメント全…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事