霜降り明星せいや、シナモン (C)モデルプレス

シナモン、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞

2019.11.24 20:46
0
0

24日、雑誌「JUNON」主催の「第32回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」最終選考会が都内で開催され、サンリオキャラクターのシナモンが審査員特別賞に選ばれた。

シナモン、審査員特別賞受賞

シナモンは、「サンリオキャラクター大賞」で2017年・2018年と2年連続で1位を獲得し、2019年ではハローキティに続く2位にランクインした人気キャラクター。今年5月に同コンテストの参戦が明らかとなり、サンリオ史上初の快挙として話題に。

ダンスを披露するシナモン (C)モデルプレス
ダンスを披露するシナモン (C)モデルプレス
パフォーマンス審査後、動きが激しすぎてせいやのマイクフォローが追いつかないシナモン (C)モデルプレス
パフォーマンス審査後、動きが激しすぎてせいやのマイクフォローが追いつかないシナモン (C)モデルプレス
エントリーNo.2でノリノリでステージに登場し、司会の霜降り明星は冒頭から「おかしいのがいるけど…」とツッコミが止まらず。パフォーマンス審査では、キュートなダンスを踊った後、尻文字でアピール。「応援してくれる皆に“ありがとう”って書いたよ。とっても緊張したけど最後までよろしくね」と会場に呼びかけた。

さらに、審査員の池田美優(みちょぱ)を相手に行った告白審査では、「どんな美優ちゃんも僕は大好きだよ。だから僕だけのものになってくれないかな」と可愛い声で愛を伝え、みちょぱの手を握る上級者パフォーマンスで沸かせた。

受賞者(左から)シナモン、鈴木克哉、高木裕也、渡邉多緒、西野遼、井上頼弥、橋詰昌慧 (C)モデルプレス
受賞者(左から)シナモン、鈴木克哉、高木裕也、渡邉多緒、西野遼、井上頼弥、橋詰昌慧 (C)モデルプレス
審査員特別賞の選出理由は「とろけるほど可愛かった」から。今後イケメン卓上カレンダーの撮影も控えているといい、霜降り明星は「間違いなく厳正な審査ですよね?」と疑いつつも、シナモンの受賞を祝福した。

「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」

「第32回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリの渡邉多緒 (C)モデルプレス
「第32回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリの渡邉多緒 (C)モデルプレス
12歳~22歳(応募時点)の芸能事務所に所属していない男子を対象とし、全国から集まった17,165人の応募の中から、書類・写メ・アプリ選考、地方予選、人気投票によるベスト10+シナモンが決定。そこに敗者復活者4名を合わせた計15名がファイナリストとして出場。自由パフォーマンスや告白審査で自身をアピールした。審査基準は「JUNON」にふさわしい“さわやかなハンサムボーイ”であることと、「容姿」「ファッションセンス」「個性」「タレント性」「将来性」の5項目。

静岡県出身の12歳・渡邉多緒(わたなべ・たお)さんが、OSMIC賞とW受賞で、令和最初のグランプリに決定。現在中学1年生の12歳で、歴代史上最年少のグランプリとなる。準グランプリは三重県出身の西野遼(にしの・りょう/18)さんでQBナビゲーター賞とW受賞。フォトジェニック賞は兵庫県出身の高木裕也(たかぎ・ゆうや/21)さん。

これまで武田真治、袴田吉彦、柏原崇、伊藤英明、小池徹平、平岡祐太、溝端淳平、三浦翔平、菅田将暉ら、数多くの男性スターを世に送り出した同コンテスト。近年は4年連続、仮面ライダーの主演をジュノンボーイが射止めるなど、注目度もますます上がっており、約500名の一般観覧者も来場。来年行われる第33回の募集もすでに開始している。

武田真治・みちょぱらが審査員に

審査員として、第2回グランプリである武田も登場。

歴代ジュノンボーイが登場するゲストステージには、小原唯和(第28回ファイナリスト)、押田岳(第29回グランプリ)、岡田龍太郎(第29回準グランプリ&明色美顔ボーイ賞)、綱啓永(第30回グランプリ)、奥野壮(第30回フォトジェニック賞&明色美顔ボーイ賞)、松本大輝(第31回グランプリ)、坪根悠仁(第31回フォトジェニック賞&明色美顔ボーイ賞)、尾形存恆(第31回QBナビゲーター賞)、井手上漠(第31回DDセルフプロデュース賞)が出演した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. 女子旅プレス
  7. 株式会社クワンジャパン

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. WEBザテレビジョン
  2. WEBザテレビジョン
  3. モデルプレス
  4. WEBザテレビジョン
  5. クランクイン!
  6. モデルプレス
  7. WWS channel
  8. WWS channel