兼近大樹(C)モデルプレス

EXIT兼近大樹、2度目の逮捕も明らかに 母親・りんたろー。も涙

2019.10.05 13:01

お笑いコンビ・EXIT兼近大樹が、4日放送のTBS系「爆報!THE フライデー2時間SP」(毎週金曜よる7:00~)に出演し、週刊誌報道の真相を語った。


兼近大樹、過去の犯罪報道の真相とは

兼近は、先月週刊誌にて、自身の地元である北海道・札幌で、女性に犯罪行為を斡旋した容疑で逮捕された過去を報道された。

幼少期、ティッシュにマヨネーズを付けて食べていたほど極貧の生活を送っていた兼近。最終的には高校を辞め、家族のために働くこととなったという。

そんな時に「知人X」に誘われた兼近は、軽い気持ちで夜の店のボーイの仕事を開始。そんな仕事の中で、何気なくやっていたことが女性への犯罪斡旋として法律に触れており、20日間の拘留の上、5万円の罰金刑となった。

当時について兼近は「それが法に触れるとか、そういうことは分かっていた上で、でもそれの何がいけないんだって思ってしまっていました。僕が未成年のころは」と語り、今は自分の未熟さを反省し、考えの甘さを痛感しているという。


知られざる二度目の逮捕も

兼近大樹(C)モデルプレス
兼近大樹(C)モデルプレス
さらに番組では、兼近が最初の逮捕から約8か月後に、札幌で起きた1000万円窃盗事件への関与を疑われ再び逮捕されていたことが明らかに。

母親もいる家の玄関で逮捕されたと言い、VTRで当時を振り返った兼近の母親は「この子は逃げないから、手錠はかけないでくれって言って。あの時の出来事が1番つらいというか」と涙ながらに思いを語った。

その時兼近は取り調べで10日間拘留された末、不起訴処分で釈放されたという。

又吉直樹との小説が人生を一変

しかし、2度目の逮捕は兼近の人生を大きく変えることに。拘留中に友人から差し入れされたピース・又吉直樹の著書『第2図書係補佐』を読み、「芸人になりたい」と初めての夢を持ったという。

自身を逮捕した刑事に「芸人になりたいなら東京へ行ってみたらどうか、今までの友達とは縁を切れ」と言われた兼近は、地元で自分が死んだという噂まで流し、過去を抹殺して上京。

時にはお金を貯めるために野宿するほどだったそうだが、上京から4か月後にお笑い養成所「東京NSC」に入学し、最初の相方とステージに立ち始めた。

過去の過ちを告白されたりんたろー。の思いは

兼近大樹(C)モデルプレス
兼近大樹(C)モデルプレス
しかし、突然コンビを解散しなければならなくなった兼近。当時、同じようにコンビを解散してピンでステージに立っていた5年先輩のりんたろー。に出会い、自らコンビを組むことを申し込んだという。

お試しコンビとして出場したM-1グランプリで3回戦まで進出し、一気に人気が上昇したEXIT。だが兼近は、自分の過去の罪が暴かれることを懸念し、りんたろー。とのコンビを断ることを決意したという。

しかし、兼近が自身の過去について全て打ち明けると、りんたろー。は「過去のことは気にしない。その時はまた2人で考えよう」と兼近の過去を受け止め、コンビを続けることに。

週刊誌のスクープに兼近「ほっとしていた」

週刊誌に突然の取材を受けた時を振り返り、兼近は「ほっとしていたと思います」と当時の心境を告白。「いつか絶対言わなきゃいけないことですし、本名でやっている以上覚悟はしていました」と思いを語った。

またりんたろー。は週刊誌で兼近の前科が報じられた際、「あいつを肯定するのがたった1人になったって、僕だけはあいつを肯定してやりたいんです」とTwitterで発言。

それについてりんたろー。は「まだまだやれる事があると思うので、どっちかがしんどくなったらどっちかが支えて、またいろんな人に希望とか笑いを与えられるように頑張りたいっていう気持ち」と涙ながらに語った。

夜の道に誘い込んだ知人Xの思い

兼近大樹(C)モデルプレス
兼近大樹(C)モデルプレス
さらに番組では、兼近が、自身を夜の仕事の道に誘い込んだ「知人X」に再会。Xは自分が兼近を夜の道に誘い込んだことが騒動のきっかけになったと心を痛めていた。

しかし、Xは兼近の中学生時代の親友で、兼近が上京した際も、過去の悪友たちから兼近を守っていたという。さらに今回の騒動でも、兼近への批判的な意見に、誤解を解くメッセージを送るなどしていた。Xは「当たり前だよね。助けられてるから助けるよ」と兼近に話し、兼近は「泣いちゃうところでした。感動しちゃった」と思いを打ち明け合っていた。(modelpress編集部)

情報:TBS
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. EXIT兼近大樹、週刊誌報道の真相初告白
    EXIT兼近大樹、週刊誌報道の真相初告白
    モデルプレス
  2. EXIT兼近大樹の丸眼鏡スーツ姿に「似合いすぎ」「たまらん」と絶賛の声
    EXIT兼近大樹の丸眼鏡スーツ姿に「似合いすぎ」「たまらん」と絶賛の声
    モデルプレス
  3. EXIT兼近大樹、逮捕歴報道受け謝罪「こんな俺だからこそ出来る事、見てほしい事、伝えられる事が沢山ある」
    EXIT兼近大樹、逮捕歴報道受け謝罪「こんな俺だからこそ出来る事、見てほしい事、伝えられる事が沢山ある」
    モデルプレス
  4. EXIT兼近大樹「ファンの方が俺の事何でも知ってる」父の驚きの行動明かす
    EXIT兼近大樹「ファンの方が俺の事何でも知ってる」父の驚きの行動明かす
    モデルプレス
  5. EXIT兼近、サイン転売を発見し注意喚起 ファンサービスのスタンス示す
    EXIT兼近、サイン転売を発見し注意喚起 ファンサービスのスタンス示す
    モデルプレス
  6. EXIT兼近大樹&りんたろー。「仕事で壁が出てきたらどうする?」への回答が話題「惚れ直した」「かっこいい」
    EXIT兼近大樹&りんたろー。「仕事で壁が出てきたらどうする?」への回答が話題「惚れ直した」「かっこいい」
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 伊織もえ、完璧ボディから目が離せない水着オフショットにファン「にっこり」?
    伊織もえ、完璧ボディから目が離せない水着オフショットにファン「にっこり」?
    ENTAME next
  2. Fカップシンデレラガール・西野夢菜「初めての水着撮影は不安しかありませんでした」
    Fカップシンデレラガール・西野夢菜「初めての水着撮影は不安しかありませんでした」
    ENTAME next
  3. Fカップシンデレラガール・西野夢菜、SNSも未経験…普通の少女がグラビアアイドルになるまで
    Fカップシンデレラガール・西野夢菜、SNSも未経験…普通の少女がグラビアアイドルになるまで
    ENTAME next
  4. 『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2024 Supported by ありあけハーバー』女性対象スペシャルユニフォームデザインが決定!
    『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2024 Supported by ありあけハーバー』女性対象スペシャルユニフォームデザインが決定!
    WWS channel
  5. 亀梨和也“家治”、子供ができないことに悩む小芝風花“倫子”とすれ違う「子がおらねば幸せな家族が築けぬのか?」<大奥>
    亀梨和也“家治”、子供ができないことに悩む小芝風花“倫子”とすれ違う「子がおらねば幸せな家族が築けぬのか?」<大奥>
    WEBザテレビジョン
  6. 那須川天心の弟・龍心「オレの試合見たことあるの?」JKギャルに質問「一回TikTokで回ってきて…」『今日好き』卒業編2024 inセブ島第1話
    那須川天心の弟・龍心「オレの試合見たことあるの?」JKギャルに質問「一回TikTokで回ってきて…」『今日好き』卒業編2024 inセブ島第1話
    ABEMA TIMES
  7. 『ブラタモリ』レギュラー放送終了を惜しむ声が5割 40代以降では顕著に
    『ブラタモリ』レギュラー放送終了を惜しむ声が5割 40代以降では顕著に
    Sirabee
  8. 【動画あり】100円ショップで素材集め完成した「自作ロボット」 その動きと“中身”が想像以上だった
    【動画あり】100円ショップで素材集め完成した「自作ロボット」 その動きと“中身”が想像以上だった
    Sirabee
  9. <SHOGUN 将軍>初来日のコズモ・ジャーヴィス、“徳川家康ゆかりの地”に感動「本当に豊かな歴史を持っているんだと感じます」
    <SHOGUN 将軍>初来日のコズモ・ジャーヴィス、“徳川家康ゆかりの地”に感動「本当に豊かな歴史を持っているんだと感じます」
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事