舞台「7ORDER」初日会見(左から)森田美勇人、諸星翔希、真田佑馬、安井謙太郎、阿部顕嵐、萩谷慧悟、長妻怜央(C)モデルプレス

安井謙太郎ら、ジャニー喜多川さんのお別れ会に言及 7人初舞台「7ORDER」開幕に意気込み

2019.08.22 19:00
0
3

舞台「7ORDER」の初日会見&公開ゲネプロが22日、東京・天王洲 銀河劇場にて行われ、安井謙太郎真田佑馬諸星翔希森田美勇人萩谷慧悟阿部顕嵐長妻怜央が出席した。

過去にジャニーズ事務所に所属し、Love-tuneとして活動していた7人。9月4日に東京ドームにてジャニー喜多川さんのお別れ会が行われるが、参加するのかを聞かれると「行きたいんですけどね…」と阿部。

安井は「神戸公演のリハーサルが入っていまして、直接は行けないんですけど、心の中で7人ともしっかりとしたいなと思っています」と語り、メンバー全員で「もちろん」と強く頷いた。

舞台「7ORDER」開幕 7人が“結託”

舞台「7ORDER」公開ゲネプロ(左から)諸星翔希、森田美勇人、真田佑馬、安井謙太郎、長妻怜央、萩谷慧悟、阿部顕嵐(C)モデルプレス
舞台「7ORDER」公開ゲネプロ(左から)諸星翔希、森田美勇人、真田佑馬、安井謙太郎、長妻怜央、萩谷慧悟、阿部顕嵐(C)モデルプレス
同公演は「Happyをみんなで作りあげていく」をモットーに、7人が活動を通してファンとかけがえのない瞬間を共有する「7ORDER project」のひとつ。

開催を発表したのは5月22日。ちょうど3ヶ月が経った今日、幕を開けることに「このタイミングで、7人で舞台にチャレンジできることを嬉しく思います。精一杯今持っているすべての力を出して頑張りたい」と意気込んだ安井。萩谷も「やっとスタートラインに立った」と気合を見せるなか、真田が「昨日はワクワクして寝れませんでした」と言うと、メンバーは「嘘でしょ?」と茶々を入れ、諸星は「昨日は本当に緊張してめちゃくちゃ“眠れました”!7人で愛される舞台にしたいと思っているので、よろしくお願いします!」と挨拶し笑わせた。

7人は劇中で、歌・ダンス・バンド・演劇・アート…と様々な内容に挑戦。役名はそれぞれの本名となっているが、見どころを聞かれると、“萩ちゃん”の愛称で親しまれる萩谷は「(舞台で)下の名前で呼ばれるので、新鮮な気持ち」としみじみ。森田は「確かに。モロが“ショウキ”(翔希)って名前なのを初めて知りました」と冗談交じりに諸星の下の名前についてふれると、「確かに」「名前めっちゃかっこいいじゃん」とイジるメンバー。諸星自身も「俺も初めて知ったもん。ショウキだったんだ!?と思って」と呼ばれ慣れない名前に驚きを見せていた。

そんな諸星は「みんなで手を取り合って『やって行こうぜ!』と結託するシーンがあるんですけど、あそこが俺的にはエモいなぁと思って。気持ちがすごく引っ張られて、みんなの目を見ると気持ちのこもった目をしてるので、そこを見てほしい」と7人で集結し円陣を組むシーンをアピール。阿部は「2幕がショーっぽくなっていて、1幕にもバンドシーンがあるのでお客さんとの温度感も近くなるんじゃないかと思う」と音楽シーンに気合十分で、真田も自身が制作した楽曲を披露することを明かしたが「ゼロから作ったものがみんなの手でこんなに良くなっていくのを見て、涙が出そうになったけど出なかったです」とお茶目に語り、安井から「(涙が)出てよ!」とツッコミが。

最後に長妻は「シーンの移り変わりで暗転があるんですけど、会場が全部真っ暗になる。お客さんも僕らも見えないんですけど、こうやって動いているときにたまにぶつかっちゃうのが見どころです!」と独特なポイントを紹介し、「おい!」「締めろよちゃんと!(笑)」と総ツッコミを受けるも「暗闇に強い夜型の人だったら見えるかも」とブレない長妻だった。

真っ白な衣装にはポイントでメンバーカラーも!/舞台「7ORDER」初日会見(左から)森田美勇人、諸星翔希、真田佑馬、安井謙太郎、阿部顕嵐、萩谷慧悟、長妻怜央(C)モデルプレス
真っ白な衣装にはポイントでメンバーカラーも!/舞台「7ORDER」初日会見(左から)森田美勇人、諸星翔希、真田佑馬、安井謙太郎、阿部顕嵐、萩谷慧悟、長妻怜央(C)モデルプレス
舞台「7ORDER」は、8月22日(木)~9月1日(日)に東京・天王州 銀河劇場、9月5日(木)~9月8日(日)に神戸・AiiA 2.5 Theater Kobeにて上演。(modelpress編集部)

ストーリー

いつかの時代、どこかの国。最低の遺伝子「Z」を持った7人の革命――

優性遺伝保存法――通称「AZ法」。移民増加に伴い、優秀な遺伝子を保護する目的でそれは制定された。遺伝子検査によって全国民をA~Zのランクに分け、ランクごとに居住地も職業も固定。ランクを超えた恋愛・結婚も禁じている。10年前に施行されたこの法律は、この国に安定をもたらした一方で、低ランクの人々から夢や希望を奪っていった……

そんな中、最低ランクのZ地区にて、7人の若者が革命を起こそうとしていた。舞台俳優を夢見るユウマ、ダンサーのミュート、お笑い芸人のショウキ、寡黙なケイゴ、喧嘩っ早いアラン、絵の得意なレオ、そして、リーダーのケンタロウ。7人は自由を叫び、体制に逆らった。彼らは、AZ法で禁じられている「音楽」という武器を見つける。

順風満帆かに思えた7人の船出。しかしファーストライブ当日、ある事件が起きる……

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. <舞台「7ORDER」会見全文>安井謙太郎ら7人が“結託”「7人横一列そろって進んでいきたい」
    <舞台「7ORDER」会見全文>安井謙太郎ら7人が“結託”「7人横一列そろって進んでいきたい」
    モデルプレス
  2. 7ORDER project、7人揃って「ar」初登場 全力スイカ割り&しゃぼん玉で大はしゃぎ
    7ORDER project、7人揃って「ar」初登場 全力スイカ割り&しゃぼん玉で大はしゃぎ
    モデルプレス
  3. 「7ORDER project」森田美勇人・萩谷慧悟・長妻怜央「smart」初登場
    「7ORDER project」森田美勇人・萩谷慧悟・長妻怜央「smart」初登場
    モデルプレス
  4. <7ORDER projectインタビュー>萩谷慧悟「早く安心させてあげたかった」ファンへの思い…安井謙太郎が語る“7人が揃った強み”とは
    <7ORDER projectインタビュー>萩谷慧悟「早く安心させてあげたかった」ファンへの思い…安井謙太郎が語る“7人が揃った強み”とは
    モデルプレス
  5. 安井謙太郎ら7人、新プロジェクト「7ORDER project」への意気込みを語る<インタビュー>
    安井謙太郎ら7人、新プロジェクト「7ORDER project」への意気込みを語る<インタビュー>
    モデルプレス
  6. 「丸の内イルミネーション2019」冬の街にシャンパンゴールドイルミ100万球輝く
    「丸の内イルミネーション2019」冬の街にシャンパンゴールドイルミ100万球輝く
    女子旅プレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. エリザベス女王、生前メーガン妃に父トーマス・マークルと和解するよう促していた
    エリザベス女王、生前メーガン妃に父トーマス・マークルと和解するよう促していた
    クランクイン!
  2. 橋本環奈&山本舞香「やりたくない」と連呼した過酷な撮影を回顧
    橋本環奈&山本舞香「やりたくない」と連呼した過酷な撮影を回顧
    モデルプレス
  3. 三橋くん。、「かろうじて隠れてる」穴だらけデザイン水着ショットにファン悶絶
    三橋くん。、「かろうじて隠れてる」穴だらけデザイン水着ショットにファン悶絶
    ENTAME next
  4. サンドウィッチマン伊達みきお、宮城米メッセンジャー6年目突入も乃木坂46・久保史緒里に嫉妬か
    サンドウィッチマン伊達みきお、宮城米メッセンジャー6年目突入も乃木坂46・久保史緒里に嫉妬か
    ENTAME next
  5. 藤あや子、罪悪感ゼロのたまらなく美味しい品「上品で控えめな甘さ」
    藤あや子、罪悪感ゼロのたまらなく美味しい品「上品で控えめな甘さ」
    ABEMA TIMES
  6. テレビ朝日新人シナリオ大賞は大学4年生・若杉栞南氏の「拝啓、奇妙なお隣さま」
    テレビ朝日新人シナリオ大賞は大学4年生・若杉栞南氏の「拝啓、奇妙なお隣さま」
    ENCOUNT
  7. さだまさし、新顕彰を創設の理由 無名の人の頑張り「知らしめたい」、副賞は200万円
    さだまさし、新顕彰を創設の理由 無名の人の頑張り「知らしめたい」、副賞は200万円
    ENCOUNT
  8. 山川恵里佳、夫・おさるの衝撃写真を公開「レースワンピはなかなか…」
    山川恵里佳、夫・おさるの衝撃写真を公開「レースワンピはなかなか…」
    ABEMA TIMES
  9. 伊達さゆり、Liella!メンバーからの写真集への反響に自信「胸張っていいんじゃないかな」
    伊達さゆり、Liella!メンバーからの写真集への反響に自信「胸張っていいんじゃないかな」
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事