乃木坂46、“変化”を明かす EXILE・AKB48らに感謝状

「知って、肝炎プロジェクトミーティング2019」が1日、都内で開催され、EXILEw-inds.AKB48乃木坂46らが登壇した。
乃木坂46(左から)梅澤美波、樋口日奈(C)モデルプレス
乃木坂46(左から)梅澤美波、樋口日奈(C)モデルプレス
スペシャルサポーターを務めているEXILEら。MAKIDAIは「自分は今回で2回目のミーティングに参加となるのですが、実際に自分も検査を受けてみて、検査にそこまで時間がかからないこともわかりましたし、検査を受けてよかったなと本当に思っています」としみじみ明かし、「SNSやモバイルを通じて発信し、少しでも多くの方に肝炎のことを知っていただけたら」とコメント。

EXILE(左から)橘ケンチ、MAKIDAI(C)モデルプレス
EXILE(左から)橘ケンチ、MAKIDAI(C)モデルプレス
AKB48の武藤十夢は「AKB48グループは、このプロジェクトに関わらせていただいてから7年目になるんですけど、メンバーそれぞれがこれまで様々な活動をさせていただきました」と振り返り、「私たちは“会いに行けるアイドル”として普段活動しているので、私たち同様にこのプロジェクトを身近に感じていただけるように、これからも広めていけたら」と意欲。

AKB48(左から)加藤玲奈、武藤十夢(C)モデルプレス
AKB48(左から)加藤玲奈、武藤十夢(C)モデルプレス
そしてw-inds.の橘慶太は「僕たち自身もこのプロジェクトを通じて、肝炎という病気の怖さを一緒に学ばさせていただきました。そして病院に行って検査も行いましたし、一生に一度でいい、ということと、すぐ終わる検査なので、皆さんにも行っていただきたいなと思います。『忙しい』とかいろいろな理由があるかもしれないですが、僕は健康に勝るものはないと思っています。仕事よりも健康が第一、健康があっての仕事や生活、ご自身の幸せに繋がると思っていますので、体を大切にしていただきたいです」と呼びかけた。

w-inds.(左から)千葉涼平、橘慶太、緒方龍一(C)モデルプレス
w-inds.(左から)千葉涼平、橘慶太、緒方龍一(C)モデルプレス
立ち上げ時よりスペシャルサポーターを務めるEXILEAKB48w-inds.らには感謝状が贈られ、MAKIDAIは「このプロジェクトに参加させていただいていること自体が、EXILEメンバーにとって本当にありがたいことです。このように感謝状をいただけたということは、さらに自分たちも感謝して活動していきたいと思います」といい、武藤も「感謝状をいただけて光栄に思います。私たちもメンバー1人1人が意識を持ち、興味を持ち、このプロジェクトを広める活動をさらに続けていけたら」と語った。

乃木坂“変化”を明かす

また、昨年からスペシャルサポーターに就任した乃木坂46。樋口日奈は「私たちをいつも応援してくださるファンの方は、小さい子から大人の方までたくさんいらっしゃるので、このプロジェクトを通して私たちの言葉で少しでも多くの人に肝炎についてのことを伝えていけたらいいなと思っています。小さな力や行動力がいつか大きなものに変わる大事なきっかけになるんじゃないかなと思っているので、まずは身近なメンバーや家族、スタッフさん、そしてファンの方に肝炎についての情報を発信していき、情報の輪が広がっていくように努めていきたいと思っています」と笑顔でコメント。

昨年初めて参加し、自身の気持ちや周りの変化について問われると、梅澤美波は「ファンの方から『ポスター見たよ!』『動画見たよ!』という声をたくさん聞くことができた」と反響を明かし、「少しでも力になれていたら嬉しいなという気持ちがあります。メンバーの人数も多いので、これからもっともっと関わっていくことができたら、目につく方も増えていくと思うので、貢献できるように頑張りたいです」と話した。

各界の著名人が集結「知って、肝炎」プロジェクト

(前列左から)平松政次、小橋建太、島谷ひとみ、山本譲二、瀬川瑛子、大口善徳厚生労働省副大臣、杉良太郎、伍代夏子、田辺靖雄、梅澤美波、樋口日奈(後列左から)中山優貴、シュネル、岩本輝雄、清水宏保、橘ケンチ、MAKIDAI、加藤玲奈、武藤十夢、千葉涼平、橘慶太、緒方龍一(C)モデルプレス
(前列左から)平松政次、小橋建太、島谷ひとみ、山本譲二、瀬川瑛子、大口善徳厚生労働省副大臣、杉良太郎、伍代夏子、田辺靖雄、梅澤美波、樋口日奈(後列左から)中山優貴、シュネル、岩本輝雄、清水宏保、橘ケンチ、MAKIDAI、加藤玲奈、武藤十夢、千葉涼平、橘慶太、緒方龍一(C)モデルプレス
厚生労働省の肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」は、2012年より肝炎に関する知識や肝炎ウイルス検査の必要性をわかりやすく伝え、あらゆる国民が肝炎の正しい知識を持ち、早期発見・早期治療に向けて自ら積極的に行動していくことを目的として活動している。

イベントには、肝炎対策推進国民運動特別参与の杉良太郎、肝炎対策特別大使の伍代夏子が出席したほか、スペシャルサポーターのEXILE(MAKIDAI・橘ケンチ)、岩本輝雄、w-inds.(緒方龍一・橘慶太・千葉涼平)、AKB48グループ(加藤玲奈・武藤十夢)、小橋建太、島谷ひとみ、清水宏保、瀬川瑛子、SOLIDEMO(シュネル・中山優貴)、田辺靖雄、平松政次、山本譲二、乃木坂46(梅澤美波・樋口日奈)らが登壇。

新たに、歌手の石川ひとみがスペシャルサポーターに就任したことも発表された。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46、“変化”を明かす EXILE・AKB48らに感謝状
今読んだ記事

乃木坂46、“変化”を明かす EXILE・AKB48らに感謝状

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事