犬童美乃梨、劇的ボディチェンジ 「サマー・スタイル・アワード」2部門で1位

“グラビア界No.1美BODY”と称される犬童美乃梨が6日、都内で開催された「サマー・スタイル・アワード 2019 Produced by KEN KANEKO ”新人類”」に出場。劇的な変貌を遂げた肉体を披露して、栄誉を手にした。今年、グラビア、フィットネス、YouTuberとジャンルを横断して活躍する彼女にモデルプレスが密着した。
犬童美乃梨/「サマスタ」トレーニング前(左)と本番時(C)モデルプレス
犬童美乃梨/「サマスタ」トレーニング前(左)と本番時(C)モデルプレス

犬童美乃梨「サマー・スタイル・アワード」挑戦

本番前、「とにかく緊張します…他の出場者の方が見れないです」と顔をこわばらせていた犬童。しかし、衣装に着替え、ウォームアップを始める頃には落ち着いた表情になっていた。

犬童美乃梨、玉手雅也トレーナー(C)モデルプレス
犬童美乃梨、玉手雅也トレーナー(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
最初は、新設された「カップルモデル」部門に、自身を指導してくれた玉手雅也トレーナーと参加。ビキニからあらわになった肉体は、グラビアアイドルらしい丸みを帯びたボディとは打って変わり、筋肉で引き締まり、アスリート顔負けの造形美だった。

<写真をイッキ見>圧巻のボディチェンジ!



犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
その後、「サマスタ」のステージを経験して緊張が解けたのか、フィットネストレーニングをしている中で健康的で魅力的で美しいスタイル・ルックスが重視される「ビューティーフィットネスモデル部門」では、持ち前の笑顔と表現力で圧倒。黒のモノキニから伸びる四肢は適度に絞り込まれたことで筋肉の曲線が美しく、キュッと上向きのヒップも印象的で、他の出場者の応援に来た観客からも「5番(=犬童)可愛い!」「笑顔が素敵!」と声援が送られていた。

犬童美乃梨、初出場で2冠

金子賢、犬童美乃梨、玉手雅也トレーナー(C)モデルプレス
金子賢、犬童美乃梨、玉手雅也トレーナー(C)モデルプレス
金子賢、犬童美乃梨(C)モデルプレス
金子賢、犬童美乃梨(C)モデルプレス
結果は、「カップルモデル部門」で1位、「ビューティーフィットネスモデル」部門で1位の2冠達成。表彰式では、喜びの涙を堪えながら金子賢から賞状を受け取っていた。

以下、授賞式後のインタビュー。

フォトギャラリー


犬童美乃梨「サマスタ」後に直撃

犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
― 2部門での1位獲得、おめでとうございます!

犬童:ありがとうございます。ただただ嬉しい!そして本当に驚きました。

― 最初は緊張している様に見えましたが、いざステージに立った時の輝きは素晴らしかったです。

犬童:最初のカップル部門で、どんな感じのステージか知れたことで緊張がほぐれて、2本目のビューティーフィットネスに臨めたので助かりました。

犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
― 本番まで、食事制限もキツかったようですね。

犬童:普段からあまり炭水化物を摂らない生活をしていたんですけど、それ以上に摂らない生活だったのでキツかったです。何ヶ月も続いたので慣れちゃいましたけど(笑)。

― 本番を乗り越えた明日、何食べたいですか?

犬童:うなぎ!

犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
― ボディライン、ボディサイズが以前と結構変わっていると思いますが、体重はどれぐらい変化したんですか?

犬童:もともと48~49、食べ過ぎた時に50キロぐらいなんです。それで、トレーナーさんには目標を42キロって言われてたんですけど、今日は46キロでした。トレーナーさんにも「よくその体重でその筋とかラインが出るね」って驚かれましたが、自分にはこの体重が合ってるのかなって思っています。女性は体重を結構気にしますけど、数字より見た目が大事なんだなって今日痛感しました。

― 体脂肪率は?

犬童:14%ぐらいですね。1週間前にセミナーがあって、金子賢さんたちに教わる機会があったんですけど、そこでも「もう減量しない方がいいよ」って言われていたので、目標の体重にはいかなかったですけど、目標の身体にはなれたかなって思います。

― グラビアアイドルとして大事なバストやヒップにも変化はありましたか?

犬童:ヒップは大きくなりました。でも、バストは減量したのでちっちゃくなっちゃったので、食べて戻します(笑)。

犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
― 今後も機会があれば、サマースタイルアワードに出場したいですか?

犬童:自分の身体やグラビアの仕事と相談しつつチャレンジしたいです。「サマスタ」に出てボディメイクの楽しさに気づけました。自分の身体を料理するじゃないですけど、自分に合うものを探しながら「こんなに身体って変わるんだ」って勉強出来たことも多かったので、この半年間で自分がすごく変われたなって感じています。

犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
― トレーニングを経ての2冠で新たな道も見えたと思います。最後に、犬童さんの今後についてお聞かせ下さい。

犬童:もともとトレーナーの資格を取って教える立場をやりたいと思っていて、今は「ビューティーフィットネスモデル」の身体ですけど、本職のグラビアで「グラビアの体型を作る」仕事をやりたいです。

今まで、事務所には色んな女の子がいるので結構見てきたつもりでしたけど、トレーニングしてからもっと他の人の身体を見るようになりました。事務所の女の子を見て「この子、もっとこうしたらいいのに」って思うことがあるので、自分の周りから女性の身体を変えていきたいです!

― ありがとうございました。

犬童美乃梨(C)モデルプレス
犬童美乃梨(C)モデルプレス
会場には、犬童のファンも多く駆けつけており、声援で犬童を後押ししていた。授賞式後、ファンの1人に話を聞いてみると「もともと(身体が)すごかったけど、ココ最近は本当にすごかった。(犬童と)お会いするのが1~2週間ぶりでしたけど、特にこの期間の変化はビックリしました」と劇的なボディチェンジに感嘆の声を漏らしていた。

写真70枚超


“グラビア界No.1美BODY”犬童美乃梨

犬童は、グラビアアイドル×超本格派ダンスで魅せるアイドルユニット「sherbet」のリーダーとして活動する傍ら、日本インストラクター協会(JIA)筋トレインストラクター認定試験に合格するなど、ボディトレーニングに精通。

4月にはYouTube「#みのトレ」を開設しており、フィットネスを中心に、家で簡単にできるエクササイズ、犬童が日常的に行っているトレーニング、女子にオススメのトレーニング、美しいボディになれるトレーニング方法などを紹介するYouTuberとしての顔も持つ。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 犬童美乃梨、劇的ボディチェンジ 「サマー・スタイル・アワード」2部門で1位
今読んだ記事

犬童美乃梨、劇的ボディチェンジ 「サマー・スタイル・アワード…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事