“二代目磯山さやか”と話題の大和田南那、初写真集「りすたあと」リリース発表

元AKB48の大和田南那が、9月15日にファースト写真集『りすたあと』を発売することを発表した。
大和田南那(画像提供:ワニブックス)
大和田南那(画像提供:ワニブックス)
2017年にAKB48を卒業後、女優・タレントとしてマルチな活動を続けている大和田。グループ在籍時は、その可憐なルックスで王道アイドルとしての道を歩んでいたが、9月で二十歳を迎えるにあたって“オトナへの第一歩”として写真集を制作した。

大和田南那、予想外の大胆露出も

ロケ地はハワイ。“なーにゃ”の愛称で親しまれているルックス通りのキュートな笑顔はもちろん、「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で“二代目磯山さやか”と命名された迫力満点のボディを惜しげもなく披露。

また、誰もが予想外の大胆露出も注目の1つ。110ページ以上の大ボリュームで、最初から最後まで息をつかせぬ展開に仕上がった。

大和田南那、髪をバッサリ

大和田は、「今まで着たことのない衣装や、これまでに見せてこなかった露出などもありましたが、ロケまでにダイエットなども頑張って準備しました」と撮影に向けての努力を明かし、「その甲斐があって、スタッフの皆さんに褒めて頂き、ノリノリで撮影することができたと思います」と回顧。

写真集の中では、髪をバッサリ切る“密かな夢”も叶えているそうで、「個人的には一番の見所なので注目してほしいです」とアピールしている。(modelpress編集部)

大和田南那コメント

私にとってのファースト写真集は、初めて訪れたハワイで撮影させて頂きました。連日すごく天気が良くて、たくさんの撮影をしました。その中には、今まで着たことのない衣装や、これまでに見せてこなかった露出などもありましたが、ロケまでにダイエットなども頑張って準備しました。その甲斐があって、スタッフの皆さんに褒めて頂き、ノリノリで撮影することができたと思います。

そして、「写真集の中で髪をバッサリ切る」という私の密かな夢も叶えて頂いています。個人的には一番の見所なので注目してほしいです。

写真集を通して、二十歳を迎える私の意気込みや決意を感じてもらえたらと思っています。是非、チェックして下さい!!

【写真】“二代目磯山さやか”と話題の大和田南那、ビキニ・黒レオタード…大胆姿で大人の予行演習


大和田南那(おおわだ・なな)プロフィール

1999年9月15日生まれ、千葉県出身。愛称は“なーにゃ”。2013年1月にAKB48第15期研究生オーディションに合格し、翌年2月に正規メンバーに昇格。2014年に放送されたドラマ「セーラーゾンビ」(テレビ東京系)でドラマ初出演にして川栄李奈(すでに卒業)、高橋朱里とともにトリプルヒロインに抜擢。36thシングル「ラブラドール・レトリバー」で初選抜。ファッションブランドのイメージモデルや、雑誌「LOVE berry(ラブベリー)」のモデルにも起用され、同世代女子からも支持を集めた。AKB48選抜総選挙では第7回に75位、第8回は62位だった。

2018年1月にはAbemaTVの恋愛リアリティーショー「真冬のオオカミくんには騙されない」に出演。2019年6月にはテレビ朝日「ロンドンハーツ」の「~もう一度花咲かせたい!~元AKB48だらけの非公認運動会」に出演した際、“二代目磯山さやか”と命名され大きな反響となった。2019年9月15日にはファースト写真集「りすたあと」を発売することを発表。グラビアに挑戦している。

在籍中にミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」(2014年/吉永寛子役)、舞台「マジすか学園~京都・血風修学旅行~」(2015年/ゾンビ役)などに出演。2016年11月に卒業を発表、2017年3月に卒業後、主演舞台「ぴんすぽ!」、舞台「白と黒の同窓会~まさかのダブルブッキング編~」、「白と黒の忘年会~納めて初めて仕事編~」、ミュージカル「ハッピーマーケット」と多数の作品に出演。2018年は1月に舞台「戯曲法廷」で主演を務めている。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “二代目磯山さやか”と話題の大和田南那、初写真集「りすたあと」リリース発表
今読んだ記事

“二代目磯山さやか”と話題の大和田南那、初写真集「りすたあと…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事