元AKB48中村麻里子アナ、サンテレビジョンを退社<コメント全文>

元AKB48の中村麻里子アナウンサーが、6月いっぱいで兵庫県神戸市の放送局・サンテレビジョンを退社する。
中村麻里子アナウンサー(C)SUN-TV
中村麻里子アナウンサー(C)SUN-TV
2017年より同局の契約アナウンサーとして活動していた中村。「2019年6月末をもちまして、サンテレビジョンとの契約を更新せずに終了させて頂くことにしました」と退社を報告。「契約更新の申し出を受けて、サンテレビで、さらに経験を重ねるのか、次に向かうのか、とても悩みましたが、『いま』がステップアップのタイミングだと考え決断しました」と理由を明かした。

さらに「関西での生活、サンテレビ社員としての毎日、本当に刺激的でした。多くの兵庫県民、神戸市民の方々と出会い、視聴者のみなさんに支えられ、たくさんの事を学びました」と振り返り、「今後、『いま』の自分にないものを習得するため、表舞台ではない場所で勉強しようと考えています」と今後についても説明。「いつか皆さんとお会いした際には、スケールアップした私をお見せ出来るように、自分を磨いてまいります」と気持ちを新たにした。

中村アナは、2009年にAKB48の9期研究生オーディションに合格し、2010年12月に正規メンバーへ昇格。2017年3月、明治学院大学を卒業すると同時にAKB48を卒業。同年8月に同局のニュース番組「SUNTV NEWS」でアナウンサーデビューを飾った。(modelpress編集部)

中村麻里子コメント全文

2019年6月末をもちまして、サンテレビジョンとの契約を更新せずに終了させて頂くことにしました。

契約更新の申し出を受けて、サンテレビで、さらに経験を重ねるのか、次に向かうのか、とても悩みましたが、「いま」がステップアップのタイミングだと考え決断しました。

関西での生活、サンテレビ社員としての毎日、本当に刺激的でした。

多くの兵庫県民、神戸市民の方々と出会い、視聴者のみなさんに支えられ、たくさんの事を学びました。心から感謝しています。

今後、「いま」の自分にないものを習得するため、表舞台ではない場所で勉強しようと考えています。

いつか皆さんとお会いした際には、スケールアップした私をお見せ出来るように、自分を磨いてまいります。

とは言え、6月末までは、サンテレビジョンの一員です。最後まで、全力でやり通しますので、よろしくお願いします。

中村麻里子
2019年6月

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元AKB48中村麻里子アナ、サンテレビジョンを退社<コメント全文>
今読んだ記事

元AKB48中村麻里子アナ、サンテレビジョンを退社<コメント全文>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事