「おっさんずラブ」はるたんとの誕生日に部長、涙 “卒業宣言”にファン動揺

テレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ』で吉田鋼太郎が演じた黒澤武蔵部長の公式Instagram「武蔵の部屋」にて13日、黒澤部長のオフショットが公開された。

独身ダメ男の主人公“はるたん”こと春田創一(田中圭)と、黒澤部長、イケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)によるピュアな三角関係を描き、8月には劇場版の公開が控える『おっさんずラブ』。

吉田が演じた黒澤は、春田を一途に思い続ける乙女なおっさん部長。愛しの“はるたん”を日々隠し撮りし、ひっそり公開している…という設定の裏アカウント「武蔵の部屋」は、ドラマ終了後も熱い人気を博している。

田中圭、吉田鋼太郎(C)モデルプレス
田中圭、吉田鋼太郎(C)モデルプレス
6月13日に誕生日を迎えた部長は「黒澤武蔵、また1つ歳をとりました」と報告し、「#てなわけで #自撮りしてみたんだお」とパーティーハットにド派手なネクタイを身につけた自撮りを公開。

「#今さっき昼休みにTK不動産の可愛い部下たちがサプライズしてくれたわけで」と、春田や牧ら天空不動産のメンバーからサプライズで祝福を受けたようで、「#思いもよらず涙ちょちょぎれたわけで #でもここ会社だし俺部長だしカッコよくいなきゃと思ったわけで #そんなこんなで #こんな表情になっちゃったんだお」と感極まったあまり、なんとも言えない表情になってしまったことを説明している。


昨年の誕生日は、妻と離婚し、春田からもフラれ、一人バースデーケーキで寂しさを紛らわせていた部長。仲間に囲まれての誕生日に「#今年の誕生日は1人じゃなかった #ありがとうみんな」と喜びを感謝を滲ませながら、「#アイドルに卒業があるように #俺もそろそろ君から #卒業しなきゃいけないね」とはるたんからの卒業を匂わせた。

ファンからは「部長!はるたんと一緒の誕生日、よかったね!おめでとうございます」「部長かわいい。ハッピーバースデー」と祝福の声とともに「卒業?!そんな寂しいこと言わないで(涙)」「はるたんから卒業…?」と動揺する声も。「ずっと部長を応援してます」「部長に素敵な恋が見つかりますように」と部長の恋を応援する声も多数寄せられている。

田中圭、吉田鋼太郎(C)モデルプレス
田中圭、吉田鋼太郎(C)モデルプレス
『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』はドラマ版キャストが続投するほか、新キャストとして沢村一樹、志尊淳が加わり、前代未聞の“五角関係”を描くことが予告されている。(modelpress編集部)

「おっさんずラブ」田中圭、号泣クランクアップ “ヒロイン”吉田鋼太郎「ドラマ界に一石を投じた」 林遣都も涙「圭くんと出会えてよかった」



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「おっさんずラブ」はるたんとの誕生日に部長、涙 “卒業宣言”にファン動揺
今読んだ記事

「おっさんずラブ」はるたんとの誕生日に部長、涙 “卒業宣言”…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事