kemio(けみお)、ゲイを告白 セクシュアリティへの考えに称賛広がる

SNSで女子中高生を中心に人気を集める人気クリエイターのkemio(けみお)が28日、自身のTwitterを更新。ゲイであることを告白した。
kemio (C)モデルプレス
kemio (C)モデルプレス
「あげみざわ」など若者の流行語の生みの親であり、YouTubeなどのSNSで約300万人に注目されているkemio。この日Twitterで、「昔彼女居たことあるけどちな、今ウチはゲイ」と自身のセクシュアリティについてツイート。

LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティの存在を社会に広めるイベントが開催されていることについて触れながら、「女性や男性誰がどの性と恋に落ちようと愛し合おうとその愛の形におかしいとシール貼り付けようとするなんて間違ってるというか秒で進む時代がそのシールをすぐに廃棄にしちゃうよ愛の形は無限大で空よりデケェんだー!」と考えをつづった。


kemio (C)モデルプレス
kemio (C)モデルプレス
型にはまらない“kemioスタイル”と、現代社会で若者が抱えるモヤモヤに切り込む率直な意見が共感を呼び、若い世代に絶大な影響力を持つkemioの発信に、「kemio最高」「好きが加速した」「愛は宇宙!おかしいことなんてないよね」「けみおの考え方、本当に尊敬。こういう考えが当たり前の社会になってほしい!」といった声が多数寄せられ、大きな反響を呼んでいる。(modelpress編集部)

kemio (C)モデルプレス
kemio (C)モデルプレス

「あげみざわ」生みの親kemio(けみお)が若者に支持される理由「スマホの上で無意識でいるんじゃねーぞ!」SNS時代に伝えたいこととは



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - kemio(けみお)、ゲイを告白 セクシュアリティへの考えに称賛広がる
今読んだ記事

kemio(けみお)、ゲイを告白 セクシュアリティへの考えに称賛…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事