岡田健史、LAで魅せた素顔 10代最後の姿を公開

俳優の岡田健史のファースト写真集「鼓動」が、6月12日に講談社より発売される。
岡田健史(提供写真)
岡田健史(提供写真)
無名の新人ながら、2018年『中学聖日記』(TBSドラマ)で、いきなり大役に抜擢され、芸能界デビューを飾った岡田。まだ少年の面影を残すあどけない表情の間に、ふと見せる大人の男の顔や危うさ。これが視聴者のハートをグッとつかみ、「あのイケメン何者?」「黒目がちの瞳に吸い込まれそう」などと、大きな話題になった。

あっという間に女性ファンは急増し、10代から主婦層まで、インスタのフォロワーも70万人以上。平成の最後に、彗星のごとく突如現れたスター・岡田のファースト写真集が発売される。

岡田健史1st写真集「鼓動」とは

岡田健史(提供写真)
岡田健史(提供写真)
2019年5月12日で20歳になる岡田。同書は、ドラマ後に渡米したロサンゼルスと日本で撮影され、19歳ならではのみずみずしさと美しさ、かわいらしさ、いろんな岡田がみっちり詰まっている。

コンセプトは「パラレルワールド」。タイムトラベラー・岡田は少年、青年、大人とさまざまなパラレルワールドに飛び、いろんな顔で登場。キュートな岡田、爽やかな岡田、ドキッとする岡田、男っぽい岡田…。20歳前でもあるため、あどけない部分と大人の顔を併せ持つ今だからこそ撮れた作品に。

岡田健史(提供写真)
岡田健史(提供写真)
ロサンゼルスで岡田は、自らカメラを持って街を歩き、気になったものを撮影。そんなオフタイムの岡田の写真と文章を特別に公開。彼の“素顔”に触れることができる。(modelpress編集部)

岡田健史(おかだ・けんし)プロフィール

岡田健史1st写真集「鼓動」(提供写真)
岡田健史1st写真集「鼓動」(提供写真)
1999年5月12日生まれ(2019年5月で20歳)。福岡県出身。180cm。O型。小・中・高と野球一筋で、高校は甲子園を目指す強豪校で特待生として活躍。引退後、演劇部に助っ人参加し、演技の面白さに目覚める。ドラマ『中学聖日記』(TBS)で、500人以上が応募したオーディションで合格を勝ち取り、俳優デビュー。趣味は筋トレ。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 岡田健史、LAで魅せた素顔 10代最後の姿を公開
今読んだ記事

岡田健史、LAで魅せた素顔 10代最後の姿を公開

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事