テレ朝・宇賀なつみアナ「モーニングショー」卒業で涙「この10年を誇りに」

3月末でテレビ朝日を退社する宇賀なつみアナウンサーが29日、アシスタントを務める同局の「羽鳥慎一モーニングショー」(月曜~金曜あさ8時)を卒業した。
宇賀なつみアナウンサー(C)モデルプレス
宇賀なつみアナウンサー(C)モデルプレス
放送ではこの日が最後の出演となる宇賀アナの3年半の名場面をVTRで振り返った。

宇賀なつみアナ、10年間の思い語る

宇賀なつみアナウンサー(C)モデルプレス
宇賀なつみアナウンサー(C)モデルプレス
VTRをスタジオで視聴した宇賀アナは「温かいVTRをありがとうございました」と感謝し、「毎日の生放送が日常になってしまっていたんですけれども、今改めて小さいころから憧れていた場所に毎日、10年間も立たせていただいていたんだなと思って胸がいっぱいになりました」と目に涙を溜め、声を震わせながらコメント。

続けて「本当に何の取り柄もない大学生だったんですけれども、私のことをアナウンサーにしてくれたのは羽鳥さんはじめ、共演者のみなさんと、ここにいる全てのスタッフのみなさん、お世話になった方々、そして視聴者のみなさんだと思っています」と話し、「1人では今でも何もできません。お叱りの言葉もお褒めの言葉もたくさんいただいたんですけれども、その全てがとても嬉しかったです」と振り返った。

最後に宇賀アナは「これからはこの10年を誇りに何があってもいつも笑顔で前を向いて進んでいきたいと思っています。10年間見守ってくださって本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べ、笑顔で締めくくった。

宇賀なつみアナの今後の活動

今後の活動について宇賀アナは自身のブログで「自分なりに色々と考えた結果、4月以降は、個人でコツコツと活動していくことにしました」と発表。「小さな小さな力しかありませんが、ひとつひとつの出会いを大切に、本当に必要としてくれる人たちと、本当に心の動く仕事をしていけたらと思います」と新たなスタートへ意気込みを綴っていた。(modelpress編集部)

テレ朝退社の宇賀なつみアナ、今後は個人で活動へ



情報:テレビ朝日



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - テレ朝・宇賀なつみアナ「モーニングショー」卒業で涙「この10年を誇りに」
今読んだ記事

テレ朝・宇賀なつみアナ「モーニングショー」卒業で涙「この10…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事