デヴィ夫人、優雅なダンスで「タイタニック」再現 関コレ初出演で“婚活論”伝授<関コレ2019S/S>

故スカルノ元インドネシア大統領夫人でバラエティでも活躍するデヴィ夫人が17日、京セラドーム大阪にて開催された「KANSAI COLLECTION 2019SPRING & SUMMER」(以下:関コレ)に出演した。
デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
婚活論を語った著書「選ばれる女におなりなさい」の重版を記念した「デヴィ夫人ご利益ステージ」。

デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
名作「タイタニック」の主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」にのせて、ブルーのドレスをまとったデヴィ夫人が優雅なボールルームダンスをしながら登場。

デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
関コレのステージにおいて、ボールルームダンスで登場したのはデヴィ夫人が初めてで、華麗なリフトに会場からは驚きの声が上がった。

デヴィ夫人の婚活論

デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
その後、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」で共演しているモデルの谷まりあも登場。「大好きな年収200万円の人と、好きでもない年収1億円の人、どちらを選ぶべき?」という質問に対し、デヴィ夫人は「1億円の男」と即答。周囲と比べがちな現代において、「200万円の人と結婚するとだんだん尊敬と愛も消えてしまう」といい、「1億円の人と結婚すれば皆が羨むような結婚生活が送れるし、甲斐性のある男性には信頼できるし愛情も生まれる。結婚は一生の就職ですから」と持論を展開した。

デヴィ夫人(C)モデルプレス
デヴィ夫人(C)モデルプレス
また、「付き合って2ヶ月で結婚は決まる?」という質問にも「私が大統領と結婚した60年前、2週間で求婚されました」と驚きのエピソードも明かし、男性の心は2週間以内に掴むべきとアドバイスを送った。

デヴィ夫人、ピンクコーデで春の装い

デヴィ夫人 (C)モデルプレス
デヴィ夫人 (C)モデルプレス
この日は、さらに「Rady」ステージにも登場。春らしいピンクのスカートにビビットピンクのニットを合わせたコーディネートで、また違った姿を見せた。

デヴィ夫人 (C)モデルプレス
デヴィ夫人 (C)モデルプレス

17回目の関西コレクション テーマは「It’s a Small World」

「KANSAI COLLECTION 2019SPRING & SUMMER」の様子/外観 (C)モデルプレス
「KANSAI COLLECTION 2019SPRING & SUMMER」の様子/外観 (C)モデルプレス
前回41,000人を動員し、累計動員数が491,500人を突破した関コレ。17回目を迎えた今回は「誰とでも何とでも簡単につながれてしまう時代だからこそ、今そこにある本当のつながりをもっと大切にして欲しい」という想いを込め、広くて狭い世界を表現するべく「It’s a Small World」をテーマに掲げた。

木下優樹菜、益若つばさ、道端アンジェリカら人気モデルや、清水翔太、ビッケブランカ、KREVAら人気アーティスト、デヴィ夫人、ニコル、山田親太朗ら豪華ゲストが集結。MCは関西出身の渡辺美優紀が務める。 (modelpress編集部)

<関コレ2019S/S>出演者の写真をイッキ見!



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - デヴィ夫人、優雅なダンスで「タイタニック」再現 関コレ初出演で“婚活論”伝授<関コレ2019S/S>
今読んだ記事

デヴィ夫人、優雅なダンスで「タイタニック」再現 関コレ初出演…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事