モーニング娘。’19佐藤優樹“水着ショットの価値”が話題に「そんなに安いのは嫌だと思った」持論を展開

0
0
モーニング娘'19の佐藤優樹が、ラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBS/毎週土曜日22:00~)にゲスト出演した際の水着を巡る持論がネット上で話題となっている。
佐藤優樹(C)モデルプレス
佐藤優樹(C)モデルプレス

佐藤優樹「水着も下着もほぼほぼ変わらない」

佐藤は、昨年、ファースト ビジュアルフォトブック 『 三角の硝子 』を発売。だが、写真集の中に水着カットは入れなかったことから16日の放送では司会を務める明石家さんまや、メンバーの横山玲奈、昨年グループを卒業した飯窪春菜と水着を巡って意見を交わした。

さんまから「100万貰ったら(水着になることが)できる?」と問われた佐藤は「私達が水着を出します。(価格は)3000なん円ですってなっても、私達には(その)7割も入ってこないんです。それをスタッフさんから言われた時に、そんなに安いのは嫌だと思って」と回答。水着姿になる価値について持論を展開すると「裸なんて好きな人にしか見せないものじゃないんですか?そもそも」「水着も下着とほぼほぼ変わらなくないですか?」と投げかけ、「(水着になることを)軽々しく考えてほしくない」と語った。

佐藤優樹の“水着論”「ひとりひとりに価値がある」

佐藤優樹(C)モデルプレス
佐藤優樹(C)モデルプレス
佐藤優樹(C)モデルプレス
佐藤優樹(C)モデルプレス
写真集で水着になるのが恥ずかしいという気持ちは、ほかのメンバーも同じのようで、飯窪は「恥ずかしかったよ、嫌だったよ。だから私、水着は一着だけだったよ」と話し、同じく横山も「撮りましたけど、嫌ですね」と答え、水着姿を披露するのに抵抗があったことを告白。しかし「仕事やからな。ファンが見たいねんから」というさんまの言葉に2人は頷いていた。

だが、佐藤は「仕事なのは分かります。仕事なら私に1億8000万円欲しい。2億はいきすぎかなって思っちゃう(笑)」とコメント。さんまから「ヌードだったら何円?」とさらに聞かれると、「ヌードは600億円」と返し、この回答に思わずさんまも「うわあ(笑)。お前の裸、そんな値打あるの(笑)」と反応。すると佐藤は「(身体の価値は)ひとりひとりみんなありますよ。さんまさんだってそうだし横やんだってそうだしスタッフさん全員に」と自身の考える身体の価値について説明。また「好きな人ができたら、その人だけには見せるの?(笑)」とさんまに聞かれると「えー。まあ好きな人できたらどうなるんだろう(笑)」と戸惑う様子を伺わせた。

佐藤優樹の“水着論”に称賛の声

自分を大切にしているという佐藤の発言に、ネットでは「(水着姿を披露するのが)やりたくない子にはやらせなくても良いと思う」「佐藤優樹さん、自分の芯がめちゃくちゃはっきりしていてのは良い」「佐藤さんの意見に全面的に同意」「佐藤優樹はんかっこよ。こういうカッコいいアイドルを応援したい」「まーちゃんは立派。新時代アイドルの先頭に立つべき人だ」「19歳でこの価値観最高」と称賛の声が。「仕事でも自分を大切にできるアイドルが増えてほしい」「アイドルは水着になることが必須ではないから、まーちゃんのように自分を大事にする子も出てきて良いと思う」といった声もあがっていた。(modelpress編集部)

情報:MBSラジオ
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - モーニング娘。’19佐藤優樹“水着ショットの価値”が話題に「そんなに安いのは嫌だと思った」持論を展開
今読んだ記事

モーニング娘。’19佐藤優樹“水着ショットの価値”が話題に「そん…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事