秋元才加「結婚したい」理想のプロポーズ&挙式語る ウエディングドレス姿を披露

女優の秋元才加が、結婚情報誌「ゼクシィPremier(プレミア)」SPRING 2019(23日発売)の表紙に登場する。
秋元才加(提供写真)
秋元才加(提供写真)

秋元才加、ウエディングドレス姿披露

秋元はAKB48を卒業後、女優として活躍中。撮影では、ウエディングドレスを身に着け、大人かわいい笑顔を見せた。

今回、ポーズを決めながら自然と笑顔がこぼれるなど、リラックスした様子で撮影に臨んだ秋元。セットアップのドレスにカスミソウのブーケを合わせるスタイルが、自身の思うイメージとぴったりといい、「ウエディングドレスは仕事で何度も着ましたが、このドレスは今の私にすごい合ってる!」と喜んだ。

秋元才加「結婚したい!」

秋元才加(提供写真)
秋元才加(提供写真)
インタビューでは2019年、新たに挑戦したい事についてなんと「結婚したい!」と回答。「お芝居も30歳を過ぎると演じる役の幅に変化があって、今がすごく難しい。お母さんの役なら、赤ちゃんの抱き方やお腹を痛めて産んだ気持ちなど、経験しなければ分からないこともあるし、結婚も出産も経験することで役の幅が広がる気がします」と打ち明けた。

秋元才加、結婚観の変化語る

結婚観については年齢と共に変化があったといい、「25歳くらいの時はまだぼんやりでしたが、29歳の時に両親から『孫を見たい』と言われたのをきっかけに、よりリアルになりました」と明かした。

30歳を迎えた今では、自分の結婚生活を具体的にイメージできるようになったという秋元が大切にしているのが「自然体」でいること。「背伸びをしない、今の自分らしさを結婚式にも反映したいです」と思いを語った。

秋元才加、理想のプロポーズ&結婚式は…

秋元才加/「ゼクシィPremier」SPRING 2019表紙(提供写真)
秋元才加/「ゼクシィPremier」SPRING 2019表紙(提供写真)
また、「形式ばったスタイルよりも、みんなが自然体でいられるような式を挙げたい」と式のテーマは決めているものの、具体的な演出はまだ決まっていないといい、同誌編集部に逆質問する場面も。

熱心に最近の結婚式事情を聞くと、「私は人と違うことをしたいので、みんなが良いっていう所じゃなくて、結婚する人との思い出がある場所でパーティをしたいですね。好きな音楽やおいしい食事を用意して、仲のいい友人と気楽な雰囲気の中でおもてなししたいです」とイメージを固めた様子だった。

理想のプロポーズについては、「私は自分からいきます(笑)」と大胆に一言。「テレビを見ているときとか、日常生活の中でさらっと伝えたい」と話し、婚姻届も「一緒にいて、たまたま区役所の前を通った時とか、ちょっと立ち寄る感じの自然なスタイルがいい」と自然体にこだわる秋元だった。

秋元才加の起用理由は?

同誌編集長・今西裕子氏は秋元の起用理由について、「AKB48を卒業後、素敵に歳を重ねながら女優として活躍中の秋元才加さん。芯の通った大人の女性として、ぜひ表紙に出ていただきたいとオファーしました」と説明。

さらに「インタビューでは、最近、自分の結婚生活を具体的にイメージできるようになったと語ってくれました。上品さと優しさに満ちた表紙の表情と、インタビューページのナチュラルでかわいらしい表情。魅力あふれる秋元さんのブライズスタイルを楽しんでいただければと思います」と呼びかけた。(modelpress編集部)

秋元才加(あきもと・さやか)プロフィール

1988年7月26日生まれ。千葉県出身。女優。AKB48に2006年から2013年まで所属。ドラマ「やすらぎの刻~道」(テレビ朝日)出演予定。「ラン×スマ~街の風になれ~」(NHK BS1)、「秋元才加とJOYのWeekly Japan!!」(TOKYOFM)に出演中。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 秋元才加「結婚したい」理想のプロポーズ&挙式語る ウエディングドレス姿を披露
今読んだ記事

秋元才加「結婚したい」理想のプロポーズ&挙式語る ウエディン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事