関ジャニ∞錦戸亮、ドラマ撮影を支える音楽明かす「すぐ寝れるんです」<トレース~科捜研の男~>

【錦戸亮/モデルプレス=2月17日】17日、フジテレビ系『トレース~科捜研の男~』(毎週月曜よる9時~)のトークイベントが同局で開催。錦戸亮、新木優子、船越英一郎、小雪、山崎樹範、岡崎紗絵、遠山俊也が出席した。
錦戸亮 (C)モデルプレス
錦戸亮 (C)モデルプレス
錦戸は、「撮影が進むにつれてイメージが変わった人は?」の質問に、岡崎が自身の名前を挙げたため、「なに~?言うて~ありがとう」と名前が呼ばれて嬉しそうな表情。岡崎が喋っている間も「うん、ほぉ~」と相づちを入れ、「お話しすると、すごく柔らかくてふにゃ~って笑う感じが温かいな」との言葉には、「最高じゃないですか(笑)!よかった~」と胸をなでおろした。

さらに、岡崎が「最初は怖い、とかじゃなくてクールな方なのかなって思ったんですけど、お話しすると全然違うなと」と印象が変わったことを打ち明けると、食い気味に「そうやねん」と錦戸。「そうやねん、俺そうやねん(笑)。そうやねん、喋ったら…そうやねん」と嬉しそうに笑っていた。

船越英一郎、錦戸亮、新木優子 (C)モデルプレス
船越英一郎、錦戸亮、新木優子 (C)モデルプレス

錦戸亮を支える音楽とは?

この日は、トークイベントの前に、錦戸・新木・船越の3人で、18日に放送される第7話の副音声を公開収録。撮影休憩中の話題になった際、新木が「寝やすい音楽をおっしゃっていましたよね?」と錦戸に尋ねた。

すると、錦戸は「ショパンね。僕ショパンの『ノクターン』聞いたらすぐ寝れるんです」とニッコリ。「『ノクターン』に支えられてますね」と忙しい合間の癒やしを明かした。

副音声収録の模様


錦戸亮 (C)モデルプレス
錦戸亮 (C)モデルプレス

「トレース~科捜研の男~」

人気コミック「トレース~科捜研法医研究員の追想~」を原作とする同作は、実際に鑑定をしていた元研究員が原作者で、実際の事件をベースにした本格科捜研サスペンス。

ある陰惨な過去を持つ影のある科捜研法医研究員・真野礼二役を錦戸、新人法医研究員・沢口ノンナ役を新木、長年の刑事の勘を頼りに事件を捜査し、犯人を逮捕することに情熱を注いでいるベテラン刑事・虎丸良平を船越が演じている。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 関ジャニ∞錦戸亮、ドラマ撮影を支える音楽明かす「すぐ寝れるんです」<トレース~科捜研の男~>
今読んだ記事

関ジャニ∞錦戸亮、ドラマ撮影を支える音楽明かす「すぐ寝れるん…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事