V6三宅健、ジャニーズカウントダウンへの不満明かす「公の場で言ったことが無かったんですけど…」

V6三宅健が、17日放送のフジテレビ系『アウト×デラックス』(午後11時~11時40分)に出演する。6年ぶり3回目の登場となる。
三宅健(C)フジテレビ
三宅健(C)フジテレビ
独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開するトークバラエティー。三宅は、“『ジャニーズカウントダウン』に不満がある現役ジャニーズ”として登場する。

三宅健、「ジャニーズカウントダウン」への不満明かす

昨年放送では15%の高視聴率をたたき出した年末恒例番組『ジャニーズカウントダウン』に不満があるという三宅。King & PrinceやSexy Zoneら若手世代の登場によって、V6の出番が少なくなってきたといい「公の場で言ったことが無かったんですけど、本音はもっと(V6の出番の)尺がほしいです」と明かす。「ファンと年末に会える逢瀬の場ですから」と続ける三宅だが、若手の台頭によって生じた“ファンのうちわ”にまつわる切ないエピソードを語りはじめる。

さらに三宅の悲哀はアウト軍団・塚田僚一(A.B.C-Z)にも飛び火し、A.B.C-Zのアイドル戦略に苦言を呈する場面も。また、『ジャニーズカウントダウン』の演出にも異議があるそうで、実際の過去の懐かしい映像とともに振り返っていく。

三宅健、スタジオメンバーとまさかのキス!?

そのほか、漫才コンテスト・M-1グランプリにも出ようと思っていたという三宅の自作コントキャラ「中国人の陳(ちん)さん」を番組内で再演。舞台俳優・福島カツシゲさん扮する「劉(りゅう)さん」とともにコントを披露。絶妙なしゃべり方で魅せるハイレベルなコントネタを矢部&マツコも絶賛する。

さらに、V6メンバーの誰とでもとキスができるという三宅が、『アウト×デラックス』のメンバーとキスをするという無茶ぶりに対応。プロ意識を見せる三宅が「強いていうなら…唇が一番ぷるぷるしているので」と選んだキスの相手とは果たして?

「いくよ?」という三宅のかけ声から始まった少女漫画のような胸キュン必至の展開は必見。三宅の自由奔放でキュートな魅力たっぷり詰まった回となる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - V6三宅健、ジャニーズカウントダウンへの不満明かす「公の場で言ったことが無かったんですけど…」
今読んだ記事

V6三宅健、ジャニーズカウントダウンへの不満明かす「公の場で…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事