「8時だJ」元ジャニーズJr.小原裕貴さんが収録見学していた

【8時だJ/モデルプレス=12月30日】29日にテレビ朝日開局60周年記念「超豪華!!最初で最後の大同窓会!8時だJ」(よる8時54分~)が放送され、滝沢秀明をはじめ、嵐、関ジャニ∞、山下智久、生田斗真ら豪華ジャニーズメンバーが出演。その収録を、元ジャニーズJr.の小原裕貴さんが見学していたことがわかった。

「8時だJ」20年ぶり復活で“黄金期集結”

かつてジャニーズJr.がメインを務め、さまざまな企画に体を張って挑んでいた番組「8時だJ」(1998年4月~1999年9月)。番組終了から約20年という節目の今、当時、ジャニーズJr.のリーダー的存在だった滝沢の引退を前に、豪華ジャニーズ陣が大集結。

「8時だJ」オープニング「Can do! Can go!」歌唱に「超貴重映像」と反響殺到 嵐がバックダンサー、山下智久&生田斗真が最後尾の図


懐かしのオープニングナンバー「Can do! Can go!」の歌唱から始まり、超貴重映像の数々をクイズ形式でプレイバック。また今だからこそ言える、20年越しの謝罪なども放送された。

会社員・小原裕貴さんも収録を見学

“黄金期”と呼ばれた当時のジャニーズJr.の映像には、現在は芸能界を引退している小原さんの姿もあり、番組テロップでもしっかりと「小原裕貴」と紹介。小原さんもジャニーズJr.の黄金期を担うメインメンバーで、ドラマでも個人で活躍。また昨年、日本テレビ系「ぼくらの勇気 未満都市 2017」に出演し、大きな話題を呼んだ。

今回のゲストとして番組に出演したフリーアナウンサーの高橋真麻が、オンエア後自身のブログにて「8時だJの裏話を一つ」として、「収録中、ジャニーズの皆さんがカメラの向こう側にしきりに手を振ったり、リアクションをしていたので どうしたんだろう??と思ったら小原裕貴さんが収録を見に来ていらっしゃいました」と小原さんが見学に来ていたことを明かし、「本当に仲が良いんだなぁ~としみじみと感じておりました」とつづった。

番組放送中には「小原くん」がTwitterでトレンド入りするほどの反響だったこともあり、ネット上では「小原くんも収録に来てたんだ」「小原くんも来たらよかったのに、と思ってたら収録を見ていたみたいで、その事実がわかっただけでも胸いっぱい」「小原くん収録見学はエモすぎる」「真麻さん素敵な裏話をありがとう(涙)」と感動の声であふれていた。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「8時だJ」元ジャニーズJr.小原裕貴さんが収録見学していた
今読んだ記事

「8時だJ」元ジャニーズJr.小原裕貴さんが収録見学していた

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事