松本まりか「田中圭24時間テレビ」の猟奇的演技が話題 驚きの役作りも明かす

参照回数:92,861

【田中圭・松本まりか/モデルプレス=12月16日】AbemaTVでは、12月15日よる9時より俳優・田中圭が24時間生出演する特別番組『田中圭24時間テレビ』(AbemaSPECIAL2チャンネル)を放送中。女優・松本まりかの演技が注目を集めている。
田中圭・松本まりか/「田中圭24時間テレビ」より(C)AbemaTV
田中圭・松本まりか/「田中圭24時間テレビ」より(C)AbemaTV
番組は、田中が本人役として出演し、24時間の生放送の間に様々なゲストを迎えて、1本のドラマをつくりあげていく「24時間耐久ドラマ制作」に挑戦。

田中と共に24時間でドラマを作り上げるキャストは総勢30名以上を予定しており、放送開始時点までの解禁キャストたちは総勢27名。それぞれのキャストの方たちが「何役」で「どのシーン」に登場するのかは、田中圭本人も生放送の中で初めて知っていくことになる。

田中圭×松本まりか、渋谷のど真ん中で撮影

「田中圭24時間テレビ」より(C)AbemaTV
「田中圭24時間テレビ」より(C)AbemaTV
時刻は16日午前3時を過ぎ、8シーン目の舞台となったのは渋谷のスクランブル交差点から道玄坂にかけたエリア。松本が田中の粘着質なストーカー役を演じた。

深夜とは言え、多くの人通りが予想される渋谷でのカット無しでの撮影のため、移動中のロケバス内では入念なリハーサル。画面を通しても伝わってくる緊張感に、視聴者からも「観てるこっちが心臓バクバク」との声が寄せられる中、田中と松本は「やってみないと分からない」と言い残し撮影のスタート位置である渋谷のスクランブル交差点に向かった。

実際に撮影が始まると、松本は夜の渋谷の街に響き渡る程の大声を時に上げながら田中につきまとう熱狂的なファン役を熱演。「役が乗り移ったかのような演技」を見せることから“憑依型女優”と評される松本の演技はこの日も健在で、猟奇的な演技を披露し、見事一発OKを出した。

「田中圭24時間テレビ」より(C)AbemaTV
「田中圭24時間テレビ」より(C)AbemaTV

松本まりかの演技に絶賛の声

撮影を終えロケバスに戻った松本は、“粘着質なストーカー感”を演出するために「チャッキーのような人形を用意した」と役作りを紹介し、驚かれる場面も。

さらに、シーン後半で松本が田中の頭に掴みかかり言い合うシーンは「全部アドリブですからね!」と田中が明かすと、視聴者からも「まりかさま凄すぎ」「さすが憑依型女優」「ホリデイラブ再び」「人前でいきなりこんな演技できるのか!」と松本の演技を絶賛する声が相次ぎ大きな盛り上がりをみせた。

「#がんばれ田中圭」応援の声も多数

「田中圭24時間テレビ」より(C)AbemaTV
「田中圭24時間テレビ」より(C)AbemaTV
なお、「#がんばれ田中圭」が16日あさ5時にTwitterトレンド1位を獲得するなどSNS上でも盛り上がりをみせている同番組。完成したドラマは、16日よる7時頃に、本番組内にて生放送される。(modelpress編集部)

これまでの「田中圭24時間テレビ」





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 松本まりか「田中圭24時間テレビ」の猟奇的演技が話題 驚きの役作りも明かす
今読んだ記事

松本まりか「田中圭24時間テレビ」の猟奇的演技が話題 驚きの…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事