“国宝級NEXTイケメン”1位の佐野勇斗「スカイツリーに負けないようなグループになりたい」

ボーカルダンスユニット・M!LK(ミルク)のメンバー(佐野勇斗、塩﨑太智、曽野舜太、山中柔太朗、板垣瑞生、吉田仁人、琉弥)が16日、都内にて『M!LK OFFICIAL CALENDAR 2019 M!!!!!!!LK』発売記念イベントに登場した。
佐野勇斗(C)モデルプレス
佐野勇斗(C)モデルプレス

佐野勇斗「国宝級NEXTイケメン」の称号受け…

今年、雑誌「ViVi」の読者投票による“今一番好きなイケメン(NOW国宝級)”、“次好きになるイケメン(NEXT国宝級)”を決定する人気企画「国宝級イケメンランキング 2018年下半期」で、NEXT国宝級編1位に決定した佐野。「国宝級イケメンということですごく嬉しいです。国宝ですよ。国宝って何かと考えたらスカイツリーとか?」とボケるとメンバーから総ツッコミ。「金閣寺とか富士山とかあるじゃないですか。富士山は世界遺産?NEXTということは、それに並びそうということ。日本や世界の大事なものに並べそうだということで、次は並べるように。グループとしても次はスカイツリーに負けないようなグループになりたいです!」とユーモアたっぷりに語り、笑いを誘った。

さらに2019年の具体的な目標として「ヒット曲を作れたら。バラエティ番組など色んなことに挑戦出来る1年にしたい」と明かした。

板垣瑞生、2019年の目標を宣言

板垣瑞生(C)モデルプレス
板垣瑞生(C)モデルプレス
また来年2月18日より6週に渡って放送されるAbemaTVオリジナル連続ドラマ『1ページの恋』(よる11時~)への出演など、俳優としても活躍する板垣は「恋愛に浸った役にも来年は挑戦していきたい。ちょっと恋愛もの(セリフ)をかっこよく言える男になりたい」と目標を宣言。リーダーを務める吉田は「2018年がM!LKにとってターニングポイントだと将来言える場所でもあると思えた。色々な勉強もしたし、もともといた4人のメンバーもすごく色々な感情も味わってきた。3人が入って新たに再スタートできたのも嬉しく、大事な年でした」と1年を振り返り「年齢層も幅広くなったので一人ひとりの成長も見られるだろうし、色んなことに挑戦していきたい」と来年へ向けた意気込んだ。

M!LK OFFICIAL CALENDAR 2019 M!!!!!!!LK

M!LK(上段左から)吉田仁人、曽野舜太、塩﨑太智(下段左から)板垣瑞生、琉弥、佐野勇斗、山中柔太朗(C)モデルプレス
M!LK(上段左から)吉田仁人、曽野舜太、塩﨑太智(下段左から)板垣瑞生、琉弥、佐野勇斗、山中柔太朗(C)モデルプレス
新生M!LK7人で初のカレンダー・初の撮影となった同作は初々しくも仲良く肩を寄せ合うメンバーの様子や、初期メンバーと新メンバーのこれまでにない組み合わせのカットなどを多数収録。新体制になったばかりで、どこか照れ臭さを隠せない彼らに、思わずキュンとさせられるカレンダーとなっている。

M!LK OFFICIAL CALENDAR 2019 M!!!!!!!LK/4月掲載カット(C)SDP
M!LK OFFICIAL CALENDAR 2019 M!!!!!!!LK/4月掲載カット(C)SDP
また、各メンバーの誕生日月には、至近距離からの甘い視線にドキドキさせられる、それぞれのソロカットを収録。今までとは違ったA3壁掛けサイズの大きなカレンダーで、少し大人っぽくてカッコいい彼らを、特大サイズで堪能できる仕様だ。

新メンバーの琉弥は撮影に関し「現場に着いた瞬間、動けないくらい緊張していた。でもいざ撮影になって、瑞生くんがこちょこちょしてきたり、勇斗くんが面白いうことして場をなごませてくれて。良いカレンダーになったと思います」と回顧。同作の点数を問われた板垣は「100点って言ってほしい感じですよね」とジョークで返しつつ「点数をつけられないくらい未知数。点数は受け取り手によって変わると思うし、このカレンダーは今後僕らがやっていくことによって初めて点数がつくと思う。色んな方に初々しいフレッシュなカレンダーを手にとって、今後のぼくらの動きや活動を見て、本当に良いカレンダーだな、と思ってほしい」と語った。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “国宝級NEXTイケメン”1位の佐野勇斗「スカイツリーに負けないようなグループになりたい」
今読んだ記事

“国宝級NEXTイケメン”1位の佐野勇斗「スカイツリーに負けないよ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事